タグ別アーカイブ: 株

2020年の上昇株&下落株ランキング【全70銘柄】21年の投資戦略も解説 | 有料記事限定公開 | ダイヤモンド・オンライン

かごしま・ゆうすけ/19年春からダイヤモンド編集部に配属。得意分野は日本株、先物等の投資全般。以前の編集部では「恋する株式相場」『女子高生株塾』などを担当。ホイチョイドラマ「恋の時価総額」株式監修。自他ともに認めるラグビーマニアで、直近はビジネス誌では異例の「熱狂!ラグビー」特集を担当。 有料記事限…

引用元の詳しい内容はこちら

7銘柄だけで上昇した今年の日経平均 7割はマイナス: 日本経済新聞

日経の記事利用サービスについて 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら 2020年は過去にないほどの波乱の年だったにもかかわらず、日経平均株価は年初から2999円(25日時点)上昇した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、各国政府・中央銀…

引用元の詳しい内容はこちら

FXに最も大事なのは「資金管理」!!FX高額塾の失敗から学んだこと

以前のブログで私は、獲得したビットコインの一部をFX運用すると書きました。 実は、最初からポイントでFXを始めたのではないです。 FXに関しては、高額塾に通い、言われるがままがむしゃらに数千時間のトレーニングしました。でも、全く勝てるようになりませんで(苦笑)。考えてみれば、高額塾にはいるくらいで…

引用元の詳しい内容はこちら

FXに最も大事なのは「資金管理」!!FX高額塾の失敗から学んだこと

以前のブログで私は、獲得したビットコインの一部をFX運用すると書きました。 実は、最初からポイントでFXを始めたのではないです。 FXに関しては、高額塾に通い、言われるがままがむしゃらに数千時間のトレーニングしました。でも、全く勝てるようになりませんで(苦笑)。考えてみれば、高額塾にはいるくらいで…

引用元の詳しい内容はこちら

10万円の給付 実際に使ったのは1万円? 証券会社が試算 | 新型コロナ 経済影響 | NHKニュース

新型コロナウイルスの感染拡大を受け実施された1人あたり現金10万円の一律給付について、実際に使われたのは1万円程度にとどまるという試算を大手証券会社がまとめました。 1人あたり現金10万円の一律給付は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策の一環として実施され、12兆円を超す予算が計上されました。 こ…

引用元の詳しい内容はこちら

中国のGDP “2028年 アメリカ上回り世界1位” 英民間調査機関 | NHKニュース

中国のGDP=国内総生産の規模が2028年にはアメリカを上回って世界1位になるという予測をイギリスの民間の調査機関がまとめました。 アメリカ経済が新型コロナウイルスの感染拡大の深刻な影響を受ける一方、中国経済が回復していることが主な要因だと分析しています。 これは、イギリスの民間調査機関が世界193の国や地域…

引用元の詳しい内容はこちら

中国のGDP “2028年 アメリカ上回り世界1位” 英民間調査機関 | NHKニュース

中国のGDP=国内総生産の規模が2028年にはアメリカを上回って世界1位になるという予測をイギリスの民間の調査機関がまとめました。 アメリカ経済が新型コロナウイルスの感染拡大の深刻な影響を受ける一方、中国経済が回復していることが主な要因だと分析しています。 これは、イギリスの民間調査機関が世界193の国や地域…

引用元の詳しい内容はこちら

年収偽りローン、幹部は雲隠れ 高級カーシェア投資の罠:朝日新聞デジタル

車を貸し出して運用に回せば利益を得られるとうたって消費者に高級車を買わせ、預かった車でカーシェア事業を展開していた会社が倒産した。オーナーの多くは「元手ゼロで始められる投資」と勧誘された若者で、多額のローンの支払いに窮する人が続出している。(兼田徳幸、市原研吾) メルセデスベンツ、BMW、アウディ、…

引用元の詳しい内容はこちら

年収偽りローン、幹部は雲隠れ 高級カーシェア投資の罠:朝日新聞デジタル

車を貸し出して運用に回せば利益を得られるとうたって消費者に高級車を買わせ、預かった車でカーシェア事業を展開していた会社が倒産した。オーナーの多くは「元手ゼロで始められる投資」と勧誘された若者で、多額のローンの支払いに窮する人が続出している。(兼田徳幸、市原研吾) メルセデスベンツ、BMW、アウディ、…

引用元の詳しい内容はこちら

投資の恐怖はリスクへの恐怖、どのように打ち勝つのか – たぱぞうの米国株投資

投資の恐怖は、リスクへの恐怖 初心者さんは投資のリスクを非常に恐れますね。基本的には元本信仰が強いからですね。今ある1000万円が半年後に700万円になったらどうしよう、このように思うわけです。 実際に短期で30%動くことはありますね。直近で言うならば、コロナショックの時がそうです。これが、100万…

引用元の詳しい内容はこちら