タグ別アーカイブ: 暮らし

クレカ会社に勤めてるけど客が常識無さすぎる

某クレカ会社に勤めています。 常識無い客からの問い合わせが多くて辟易しています 払えなくなった旨の問い合わせはよくあるし、カード止めて信用情報提供して使えなくさせるのでそれでいいんだけど、カード止めるってところまでできないような迷惑客をどうにかしたい ①退会したから払わなくていいと思ってるやつ若い女…

引用元の詳しい内容はこちら

クレカ会社に勤めてるけど客が常識無さすぎる

某クレカ会社に勤めています。 常識無い客からの問い合わせが多くて辟易しています 払えなくなった旨の問い合わせはよくあるし、カード止めて信用情報提供して使えなくさせるのでそれでいいんだけど、カード止めるってところまでできないような迷惑客をどうにかしたい ①退会したから払わなくていいと思ってるやつ若い女…

引用元の詳しい内容はこちら

FXに最も大事なのは「資金管理」!!FX高額塾の失敗から学んだこと

以前のブログで私は、獲得したビットコインの一部をFX運用すると書きました。 実は、最初からポイントでFXを始めたのではないです。 FXに関しては、高額塾に通い、言われるがままがむしゃらに数千時間のトレーニングしました。でも、全く勝てるようになりませんで(苦笑)。考えてみれば、高額塾にはいるくらいで…

引用元の詳しい内容はこちら

FXに最も大事なのは「資金管理」!!FX高額塾の失敗から学んだこと

以前のブログで私は、獲得したビットコインの一部をFX運用すると書きました。 実は、最初からポイントでFXを始めたのではないです。 FXに関しては、高額塾に通い、言われるがままがむしゃらに数千時間のトレーニングしました。でも、全く勝てるようになりませんで(苦笑)。考えてみれば、高額塾にはいるくらいで…

引用元の詳しい内容はこちら

【イチゴ】市販の苗からランナーで何株まで増やせたのか? – アタマの中は花畑

◎前回の記事はこちら 【イチゴ】苗を購入してきました!〜ランナー付きの苗はお買い得!?〜 – アタマの中は花畑 2カ月ほど前にイチゴの苗を2株購入してきたのですが、「苗を増やして少しでも得した気分になりたい」という一心でどちらもランナー付きの苗を選びました。現在は庭の片隅で育てているのですが、思惑通り苗…

引用元の詳しい内容はこちら

資産1億円以上の「富裕層」が過去最多に 資産を買ってるからお金が増えている – A-BOUTの初心者資産運用方法

はーいどうも 稲葉山城です 富裕層が増加してるので記事にしました ↑YouTubeのチャンネルとメルマガ登録お願いします 富裕層は過去最多132.7万世帯に増加の背景に株価上昇がある お金持ちは資産を買うからお金持ちになり庶民は負債を買うから庶民のまま 関連記事 他のおすすめ記事 ↑YouTubeのチャンネルとメルマガ登録お…

引用元の詳しい内容はこちら

iDeCoとつみたてNISAはどちらを優先したほうが良いのか – たぱぞうの米国株投資

iDeCoとつみたてNISAはどちらを優先したほうが良いのか 厚労省が制度を整えたiDeCoと金融庁が整えたNISAは似ています。しかし、厚労省ならではの設計思想、金融庁ならではの設計思想がそれぞれありますね。基本的には所得控除と退職控除の恩恵が大きい人はiDeCoが優先になるでしょう。 しかし、一方で退職金が大きい場合…

引用元の詳しい内容はこちら

米国株の銘柄発掘方法!ETF活用編(便利ツールの紹介) – ”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

2021年の投資戦略を考える中で、インデックス投資家は別としてETFをメインにしたい人や、個別株メインの人で色んな銘柄を検討してると思うんだよね。 という事で今回は有望なETFを探しつつもその中からお宝のような個別株を発掘できるかも?しれない方法をお伝えしていきたいと思う。単純に僕の銘柄選定方法なんだけどね…

引用元の詳しい内容はこちら

2020年の投資干支占い「子(ねずみ)繁栄」は、まんざらでもない…(2020年12月度 第4週損益状況) – 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

投資干支占いで「子(ねずみ)繁栄」と言われた2020年は、コロナウイルスの感染拡大によって、実体経済はボロボロになっていますが、株価だけは高いという状況にあり、改めて、投資干支学も、まんざらではないと感じます。 まだ、2020年は終わっていませんが、12月25日の日経平均終値は26,656円です。2020年の大発会の終…

引用元の詳しい内容はこちら

年収偽りローン、幹部は雲隠れ 高級カーシェア投資の罠:朝日新聞デジタル

車を貸し出して運用に回せば利益を得られるとうたって消費者に高級車を買わせ、預かった車でカーシェア事業を展開していた会社が倒産した。オーナーの多くは「元手ゼロで始められる投資」と勧誘された若者で、多額のローンの支払いに窮する人が続出している。(兼田徳幸、市原研吾) メルセデスベンツ、BMW、アウディ、…

引用元の詳しい内容はこちら