カテゴリー別アーカイブ: analysis

日本株市場、じつは「高配当株」を買ってはいけない…? その意外すぎる「真実」(大川 智宏) | マネー現代 | 講談社(1/9)

「バブル化」する株式市場 株式市場は、新型コロナウイルス(以下、コロナ)による感染拡大をまったく意に介さずに急騰を続けている。 景気の低迷が背景にある中で理論的な根拠を持たない高騰ということで、ほぼ間違いなくバブルといって相違ないと思われるが、バブルはいつ崩壊するかは誰にも分からず、また崩壊しない…

引用元の詳しい内容はこちら

日本株市場、じつは「高配当株」を買ってはいけない…? その意外すぎる「真実」(大川 智宏) | マネー現代 | 講談社(1/9)

「バブル化」する株式市場 株式市場は、新型コロナウイルス(以下、コロナ)による感染拡大をまったく意に介さずに急騰を続けている。 景気の低迷が背景にある中で理論的な根拠を持たない高騰ということで、ほぼ間違いなくバブルといって相違ないと思われるが、バブルはいつ崩壊するかは誰にも分からず、また崩壊しない…

引用元の詳しい内容はこちら

コロナ後の貯金平均は72万円増加し389万円。貯金実態調査2020

上図は世帯貯金額の分布をヒストグラムで表したものです。 100万円未満が最も多く、その割合は回答者全体の33.8%に上りました。 中央値は200万円であった一方で平均値は389万円となり、1000万円以上貯金している一部の世帯が平均を押し上げていると考えられます。 上図は2019年度と2020年度における貯金額のヒストグラム…

引用元の詳しい内容はこちら

4月のNISA開設2.8倍 ネット証券5社、株安で若者流入  :日本経済新聞

インターネット証券大手で少額投資非課税制度(NISA)口座の開設が急増している。4月に大手5社で約11万件と、前年同月の2.8倍になった。新型コロナウイルスまん延による経済の停滞で3月に株式市場が急落。安値を資産形成の好機とみた若い世代の個人投資家が流入している。 NISAは2014年に個人投資家向けに始まった。一般…

引用元の詳しい内容はこちら

(和訳)マッキンゼーのコロナによる経済への影響予測、および対策レポート|Shicci|note

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 や 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。 マッキンゼーによる、コロナウイルスによる世界経済への影響、およ…

引用元の詳しい内容はこちら

(和訳)マッキンゼーのコロナによる経済への影響予測、および対策レポート|Shicci|note

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 や 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。 マッキンゼーによる、コロナウイルスによる世界経済への影響、およ…

引用元の詳しい内容はこちら