カテゴリー別アーカイブ: 貯金

株で儲ける方法を淡々と書いていく:哲学ニュースnwk

2017年01月16日16:00 株で儲ける方法を淡々と書いていく Tweet 1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/15(日)19:40:39 ID:cDY とりあえず一方的に書いていく 質問は基本スルーですごめん 【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『バイバーイ♪』 http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5160015.html 2: …

引用元の詳しい内容はこちら

500円貯金は貯まる

手のりサイズの貯金箱を用意して、500円貯金をはじめたら、半年で3万くらいは貯まった。 良い面は、買い物を積極的にするようになった。景気に貢献している。しかも500円がお釣りに含まれるように計算することで頭も使う。ボケ防止になる。 悪い面は、つい買いすぎて丁度1000円未満とかになると無駄遣いした気分になるこ…

引用元の詳しい内容はこちら

2000万貯金するのそんなに難しい?

年金だけでは足りない、2000万必要だから大変だって話にピンと来ない。 そんなに使わないし、2000万くらい60歳までに普通に貯まるでしょ。 俺は高卒地方工場勤務年収430万くらいの32歳独身一人暮らし。 もう貯金通帳の数字が1000万を超えている。財形貯蓄と従業員持株会をあわせたら2000万近く。 ちなみに株は会社の補助…

引用元の詳しい内容はこちら

還暦の貯蓄額25%が百万円未満 2千万円に遠く届かず | 共同通信

還暦の貯蓄額、2千万円にはとても届かず。4人に1人が100万円未満―。プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命保険(PGF生命)は16日までに、今年60歳となる男女2千人を対象にしたアンケートの結果を公表した。例年行っている調査だが、「95歳まで生きるには夫婦で2千万円の蓄えが必要」と試算した金融庁金融審議会…

引用元の詳しい内容はこちら

30、40代「貯金ゼロ」が23% SMBCの金銭感覚調査 – 毎日新聞

SMBCコンシューマーファイナンスは6日、30~40代の金銭感覚に関する調査結果を発表した。「現在の貯蓄額がゼロ」と答えた人が前年比6ポイント増の23.1%になり、平均貯蓄額も同52万円減の195万円に低下。同社は「景気回復が働き盛りの賃金上昇につながっていない」と分析している。 貯蓄額の平均は30代が前年比4万円減の…

引用元の詳しい内容はこちら

30、40代「貯金ゼロ」が23% SMBCの金銭感覚調査 – 毎日新聞

SMBCコンシューマーファイナンスは6日、30~40代の金銭感覚に関する調査結果を発表した。「現在の貯蓄額がゼロ」と答えた人が前年比6ポイント増の23.1%になり、平均貯蓄額も同52万円減の195万円に低下。同社は「景気回復が働き盛りの賃金上昇につながっていない」と分析している。 貯蓄額の平均は30代が前年比4万円減の…

引用元の詳しい内容はこちら

スラムから教える100万円貯める本物の貯金術 – を知る通信

皆さん、お金はありますか?僕は新卒で就職した職場を即ヤメ、その後起業して数年頑張って破滅、その後は曖昧に生きているうちにライターをやったり本を書いたりするようになったというキャリアです。つまりどういうことかというと、人生を通してお金はまるでありませんでした。会社の口座に二千万入っていても、僕の財…

引用元の詳しい内容はこちら

スラムから教える100万円貯める本物の貯金術 – を知る通信

皆さん、お金はありますか?僕は新卒で就職した職場を即ヤメ、その後起業して数年頑張って破滅、その後は曖昧に生きているうちにライターをやったり本を書いたりするようになったというキャリアです。つまりどういうことかというと、人生を通してお金はまるでありませんでした。会社の口座に二千万入っていても、僕の財…

引用元の詳しい内容はこちら

月5万円貯めるなら、お金のプロは現金、株、投信…どう組み合わせる? – MONEY PLUS

月5万円貯めるなら、お金のプロは現金、株、投信…どう組み合わせる?
リスク分散の方法をFPが配分してみると
1カ月5万円を貯めたいと思ったらどうしますか?
貯蓄をするにも、さまざまな方法があります。現金で持っていることもできますし、株式などに投資をする方法もあります。それぞれにメリットとデメリットがありま…

引用元の詳しい内容はこちら

月5万円貯めるなら、お金のプロは現金、株、投信…どう組み合わせる? – MONEY PLUS

月5万円貯めるなら、お金のプロは現金、株、投信…どう組み合わせる?
リスク分散の方法をFPが配分してみると
1カ月5万円を貯めたいと思ったらどうしますか?
貯蓄をするにも、さまざまな方法があります。現金で持っていることもできますし、株式などに投資をする方法もあります。それぞれにメリットとデメリットがありま…

引用元の詳しい内容はこちら