カテゴリー別アーカイブ: 空前の好景気

日経平均大幅続落、午前終値2万0361円  :日本経済新聞

3日午前の東京株式市場で日経平均株価は続落した。前週末比239円43銭(1.16%)安の2万0361円76銭で前場を終えた。米国と各国との通商摩擦が世界経済を下押しするとの懸念が根強く、投資家心理を冷やした。朝方から海外ヘッジファンドなどが株価指数先物に売りを出した。円高・ドル安の進行も日本企業の輸出採算が悪化す…

引用元の詳しい内容はこちら