カテゴリー別アーカイブ: 不祥事

7pay 不正防止へ「2段階認証」導入など対応策 | NHKニュース

不正利用が相次いだスマホ決済サービスの「7pay」について、「セブン&アイ・ホールディングス」は利用者がサービスに登録する際、段階を踏んで本人かどうか確認する「2段階認証」の導入や1日当たり30万円だったチャージの上限額の引き下げを決めました。 このため「セブン&アイ・ホールディングス」は安全対策に…

引用元の詳しい内容はこちら

野村HD・永井CEOの告白「我々は今『潰れる恐怖』と戦っている」( 浪川 攻) | マネー現代 | 講談社(1/5)

1004億円の最終赤字――。2018年度決算で野村ホールディングスは巨額の損失計上を余儀なくされた。もちろん、トップ証券の座からの転落である。背景にあるのは国内外における事業の不振である。 そこで、いま、同社は事業モデルの再構築に動き出した。海外では各拠点の縮小などを加速させ、国内では店舗の統廃合を急ぐ。一…

引用元の詳しい内容はこちら

野村HD・永井CEOの告白「我々は今『潰れる恐怖』と戦っている」( 浪川 攻) | マネー現代 | 講談社(1/5)

1004億円の最終赤字――。2018年度決算で野村ホールディングスは巨額の損失計上を余儀なくされた。もちろん、トップ証券の座からの転落である。背景にあるのは国内外における事業の不振である。 そこで、いま、同社は事業モデルの再構築に動き出した。海外では各拠点の縮小などを加速させ、国内では店舗の統廃合を急ぐ。一…

引用元の詳しい内容はこちら

セブン-イレブンで使えるバーコード決済「7pay」、7月開始 – Engadget 日本版

セブン&アイ・ホールディングスは、バーコード決済「7pay(セブンペイ)」の提供を2019年7月より開始します。 7payは、アプリ上で使えるバーコード決済サービス。セブン&アイが手がけている電子マネーnanacoのポイントもたまるほか、セブン-イレブンでは「マイル」も貯まります。nanacoとの違いで大きいのは、おサイフ…

引用元の詳しい内容はこちら

レオパレスのオーナーら要請「国の管理下で調査や修繕を」 | NHKニュース

賃貸不動産大手の「レオパレス21」が建設した全国の1300棟余りの建物で施工の不備が見つかった問題で、アパートのオーナーらで作る「被害者の会」が、国の検査体制に問題があったなどとして、国土交通省に対しレオパレスを管理下に置き、調査や修繕工事を完全に実行させるなどの対策を取るよう要請しました。 レオパレス…

引用元の詳しい内容はこちら

ゴーン会長が虚偽記載を指示 側近へのメール押収か(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

日産自動車の代表取締役会長カルロス・ゴーン容疑者(64)が報酬を約50億円過少に申告したとして、金融商品取引法違反容疑で逮捕された事件で、ゴーン会長が側近の代表取締役グレッグ・ケリー容疑者(62)にメールで虚偽記載を指示していたことが、関係者への取材でわかった。東京地検特捜部もこのメールを押収し…

引用元の詳しい内容はこちら

スルガ銀、創業家企業に500億円融資 金融庁が問題視  :日本経済新聞

スルガ銀行が創業家の関連企業に500億円弱を融資していることが3日、わかった。実態のない企業や経営状態の悪い企業もある。スルガ銀の株式を持つ企業もあり、借入金の使途でも不透明な点が残る。立ち入り検査中の金融庁はスルガ銀の企業統治(ガバナンス)の欠如を示す例として問題視し、実態の解明を急いでいる。
創…

引用元の詳しい内容はこちら

スルガ銀、創業家企業に500億円融資 金融庁が問題視  :日本経済新聞

スルガ銀行が創業家の関連企業に500億円弱を融資していることが3日、わかった。実態のない企業や経営状態の悪い企業もある。スルガ銀の株式を持つ企業もあり、借入金の使途でも不透明な点が残る。立ち入り検査中の金融庁はスルガ銀の企業統治(ガバナンス)の欠如を示す例として問題視し、実態の解明を急いでいる。
創…

引用元の詳しい内容はこちら

スルガ銀、不適切融資1兆円規模 第三者委調査概要  :日本経済新聞

シェアハウス投資に絡む不正融資を巡り、スルガ銀行の第三者委員会が実施した調査の概要が21日、分かった。審査資料の改ざんがあるなどの不適切な融資が1兆円規模にのぼるとした。スルガ銀は第三者委の調査結果を受けて、経営責任の明確化を含めて抜本的な体制刷新を迫られる。
同行は地銀のなかでも突出して高い収益率…

引用元の詳しい内容はこちら