カテゴリー別アーカイブ: トルコ

カショーギ事件はシリコンバレーの一つの時代の終焉か――SoftBank新ファンドの行方も不透明 | TechCrunch Japan

事件の進展の速さは驚くばかりだ。きっかり1週間前、われわれはWashington Postのコラムニストがトルコで失踪した事件でサウジアラビアの資金が汚染されたのではないかと疑う記事を掲載した。しかしジャマル・カショーギがイスタンブールのサウジ領事館で消息を絶ったことに関して、シリコンバレーの取材先はほぼ全員が…

引用元の詳しい内容はこちら

トルコ・リラ暴落を招いた“もう一つの暗闘”:日経ビジネスオンライン

トルコの通貨「リラ」が暴落。年初に比べてすでに40%安となった。
5年前1リラは約55円、今年初めは30円、それが18円にまで落ちた(8月17日現在)。対ドルで見ると2013年には1ドル=約1.8リラだったが、13日には1ドル=7.2リラとなり最安値を更新。輸入する石油のリラ建ての価格などが大きく値上がりし、国内でさらなる…

引用元の詳しい内容はこちら

日本人は「トルコ経済」のヤバさをなめている(東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

金融市場で夏休みムードを吹き飛ばすようなトルコ発の衝撃が広がっている。アメリカ人牧師拘束問題などをめぐってアメリカ・トルコ関係が悪化し、トルコの通貨リラの相場が急落、世界的な経済不安に発展している。
日経平均株価もこの影響で不安定な動きが続いている。リラ急落で欧州の金融機関が保有するトルコ関連の資…

引用元の詳しい内容はこちら

トルコ・リラ暴落を招いた“もう一つの暗闘”:日経ビジネスオンライン

トルコの通貨「リラ」が暴落。年初に比べてすでに40%安となった。
5年前1リラは約55円、今年初めは30円、それが18円にまで落ちた(8月17日現在)。対ドルで見ると2013年には1ドル=約1.8リラだったが、13日には1ドル=7.2リラとなり最安値を更新。輸入する石油のリラ建ての価格などが大きく値上がりし、国内でさらなる…

引用元の詳しい内容はこちら

トルコ経済についてメモ書き – Economics Lovers Live 田中秀臣のブログ

おはよう寺ちゃんや、またtwitterでつぶやいたことに加えて、参照にしている論説や資料などのリンク。
トルコ発の経済危機説は、僕はいまの世界株価の騰落に一喜一憂すべきではなく慎重にみるべきだと思ってます。寺ちゃんでも話しました。トルコのリラ安、インフレの進行は、トランプ政権の今回の制裁の前からで、その…

引用元の詳しい内容はこちら

「偽ニュース」で捜査開始=リラ急落で経済混乱狙う?-トルコ:時事ドットコム

「偽ニュース」で捜査開始=リラ急落で経済混乱狙う?-トルコ
【エルサレム時事】トルコ当局は13日、通貨リラの急落を受け、ソーシャルメディアなどでトルコ経済の混乱を狙った「偽ニュース」を広めたとして、捜査を始めた。「2016年のクーデター未遂の背景にいる勢力による経済的攻撃」(検察)と主張しており、…

引用元の詳しい内容はこちら