カテゴリー別アーカイブ: テクニカル分析

【保存版】FX戦略&業者研究のまとめ

FXはヒラメキだけで勝ち続けることはできません! FXで勝ち続ける秘訣は、合理的な戦略を立てることとその戦略を合理的な理由なく放棄しないことです。 ところが、相場が予想外の動きをしたり、急激な動きを見せたり、そんなとき、私たちは冷静さを失い、つい合理的でない間違った行動をとってしまいます。 システムトレ…

引用元の詳しい内容はこちら

【保存版】FX戦略&業者研究のまとめ

FXはヒラメキだけで勝ち続けることはできません! FXで勝ち続ける秘訣は、合理的な戦略を立てることとその戦略を合理的な理由なく放棄しないことです。 ところが、相場が予想外の動きをしたり、急激な動きを見せたり、そんなとき、私たちは冷静さを失い、つい合理的でない間違った行動をとってしまいます。 システムトレ…

引用元の詳しい内容はこちら

12月2週の日経平均、NYダウを分析する | 先輩トレーダーから学ぶ株の勝ち方

先輩 今週はメジャーSQ、FOMC、米中合意、イギリス選挙など超重要イベントが目白押しの週であった。 たかし 株価は週末に一気に上へブレイクする動きとなりましたね。 この勢いが来週も続いていくのでしょうか。 米中合意と英選挙で材料出尽くし感も? 先輩 予想通り大きく動く週となったなー。 たかし いつ動くの…

引用元の詳しい内容はこちら

11月4週の日経平均、NYダウを分析する | 先輩トレーダーから学ぶ株の勝ち方

先輩 今週は日経平均、NYダウともに調整色の強い週となったな。 相変わらず米中のニュースによって上下する相場となっているが、チャート的にはたしかに下がってきてもおかしくはない水準まで上昇してきたので納得はできるだろう。 たかし NYダウは6週連続で陽線を形成していましたが、今週は久々に陰線の週となり…

引用元の詳しい内容はこちら

11月4週の日経平均、NYダウを分析する | 先輩トレーダーから学ぶ株の勝ち方

先輩 今週は日経平均、NYダウともに調整色の強い週となったな。 相変わらず米中のニュースによって上下する相場となっているが、チャート的にはたしかに下がってきてもおかしくはない水準まで上昇してきたので納得はできるだろう。 たかし NYダウは6週連続で陽線を形成していましたが、今週は久々に陰線の週となり…

引用元の詳しい内容はこちら

11月5週の日経平均、NYダウを分析する | 先輩トレーダーから学ぶ株の勝ち方

先輩 先週は強いリバウンドがあり、今週はその勢いを継続させるのかどうか注目されてきたが、結果的にはいってこいのような動きとなったな。 たかし 週前半は強かったのですが、トランプ大統領が香港人権法案に署名をし、これがきっかけで週末にかけて売られる相場となっていますね。 トランプ大統領の署名と米中合意の…

引用元の詳しい内容はこちら

8月5週の日経平均、NYダウを分析する | 先輩トレーダーから学ぶ株の勝ち方

先輩 今週は、先週末の大きな下落に対してどのような動きになっていくのか注目されたが、結局は1週間を通してリバウンドしていくような流れとなったな。 たかし 日経平均20000円付近は今回も強い抵抗帯として機能したようですね。 米中貿易摩擦は不安と期待の連続へ 先輩 今週も相場を動かすようなニュースとして…

引用元の詳しい内容はこちら

8月4週の日経平均、NYダウを分析する | 先輩トレーダーから学ぶ株の勝ち方

先輩 今週は1週間を通してほとんど大きな動きが見られなかったが、週末の夜間に一気に下落する流れとなったな。 たかし またしても米中の貿易摩擦が再燃しましたね。 来週は週明けからどのような動きになっていくのでしょうか。 米中貿易対立がまたしても激化 先輩 今週は大きな値動きもニュースもないし、何を書こうか…

引用元の詳しい内容はこちら

8月3週の日経平均、NYダウを分析する | 先輩トレーダーから学ぶ株の勝ち方

先輩 今週は強いリバウンドもあり、またそれを全て打ち消すような下落もあったような方向感の難しい動きとなったな。 たかし 日本はお盆の時期で閑散相場かと思っていましたが、割と大きく相場は動いていましたね。 米中問題と長期金利 先輩 今週はアメリカの中国に対する追加関税の一部延期と、逆イールドの材料で大き…

引用元の詳しい内容はこちら

8月2週の日経平均、NYダウを分析する | 先輩トレーダーから学ぶ株の勝ち方

先輩 先週末の強い下落の動きを今週も継続し、今週は下方向への動きがかなり強い状態でスタートした。 しかしながら、火曜日からようやくリバウンドの動きが見られ、上下しながらもそのリバウンドが週末まで継続されているような状況だ。 たかし 前回安値は6月4日の20289円でしたが、その価格をさらに下に抜けた…

引用元の詳しい内容はこちら