カテゴリー別アーカイブ: スパークス・アセット

10年以上の「超長期投資」にだけ見える世界とは?(守屋秀裕氏) | QuestHub Insights

一口に”株式投資”といっても様々なスタイルがある。特に特徴が出るのが継続保有期間。1年以上かけてじっくりと付き合う投資手法もあれば、1ミリ秒単位で取引を行うHFT(高頻度取引)というやり方まである。機関投資家の保有期間は意外と短く、1年あれば”長期投資”と言われる。四半期決算や年間決算で成果が図られ、投資…

引用元の詳しい内容はこちら