タグ別アーカイブ: IMF

2年で3割アップの韓国最低賃金、呆れる国際機関(団藤保晴) – 個人 – Yahoo!ニュース

2年間で29%も最低賃金を上げると決めた韓国。大統領選の公約実現に突っ走る無謀さにIMFやOECDから「速すぎる」と諌める声が出ています。改定された東京の最低賃金をも上回り、日本の地方と大差になります。貧困層救済を掲げても、売上増が伴わないのに人件費だけ大幅増加すれば商品やサービスの値上げや雇っている人員…

引用元の詳しい内容はこちら

『経済政策で人は死ぬか?』4章までレビュー:IMFの罪とアイスランドの逆転劇 – Togetter

デヴィッド・スタックラー&サンジェイ・バス『経済政策で人は死ぬか?: 公衆衛生学から見た不況対策』のレビュー。あまりにも読み応えのある本だったので久しぶりに連ツイ。
2018/05/07 追記:原著は2013年に発行された本のため、現在ではIMFも各国の状況もまた変わっている可能性があります。

引用元の詳しい内容はこちら

スリランカが中国に傾斜する2つの理由 (グローバルViews) :日本経済新聞

その港の正門前は閑散としていた。2月中旬の昼下がり、スリランカ南部のハンバントタ港の入り口にある茶屋でジンジャージュースを飲みつつ1時間弱待ったが、行き交ったのはタンクローリー2台と小型トラック1台、そしてオートバイ数台だけだった。
「この時刻になればいつも10~15人はお茶を飲みに来ていたんですがね…

引用元の詳しい内容はこちら

IMFは「死に神」だったのか 格差広げた韓国通貨危機:朝日新聞デジタル

韓国を約20年前に襲った通貨危機は、「IMF(国際通貨基金)危機」とも呼ばれる。支援と引き換えに、金融だけでなく雇用の現場にも市場原理の導入を強く求めたIMFの処方箋(せん)は、非正規社員の増加につながった。現政権が「国難」と位置づけるほど広がる格差。危機は、そのきっかけをつくった。
「IMFは救…

引用元の詳しい内容はこちら

IMF本部、今後10年で北京に所在地変更も=ラガルド専務理事 | ロイター

[ワシントン 24日 ロイター] – 国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は24日、中国をはじめ新興国の成長トレンドが今後も継続し、IMFの議決権構造に反映されれば、今後10年で北京がIMF本部となる可能性があるとの考えを示した。世界開発センターでのイベントで述べた。
7月24日、ラガルドIMF…

引用元の詳しい内容はこちら

オブズフェルド「消費税はやはり引き上げよ」 – himaginaryの日記

オブズフェルドらがIMFブログで、日本における財政政策と金融政策の協調のあり方について論じている。おそらく後で日本語版も追加されると思うので、要点のみピックアップしてみる。
財政と金融政策(および構造改革策)の協調は、包括性(相乗効果が存分に発揮されること)と整合性(共通の目標へのコミットメントによ…

引用元の詳しい内容はこちら

あのIMFが日本に賃上げを要求: hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

障害者雇用率の問題 (公務員のためいき)
外国人最多の249万人、東京は20代の1割 (シジフォス)
最高裁の非正規判断報道に労組が登場しないわけ (シジフォス)
労働組合の終わりの始まり…に悩む (シジフォス)
一枚の写真と報道人たちがベトナム戦争を終わらせた (シジフォス)
日本を変えるのは移住労働者かもしれない (シ…

引用元の詳しい内容はこちら

トマ・ピケティ氏「われわれ西洋諸国がテロを生んでいる」

ピケティ氏は「We(私たち)」という主語を使っているが、かなり明確に、ここ30年間におけるアメリカの外交政策について言及している。ピケティ氏は湾岸戦争とイラク戦争を例に出し、どちらも西洋諸国の石油の利権のために起こった戦争で、中東の方が西洋諸国よりも犠牲者が多くなった「アシンメトリー(不均衡)な戦争…

引用元の詳しい内容はこちら

IMF「日本は消費税を10%超に」 主要国に政策提言  :日本経済新聞

【ワシントン=河浪武史】国際通貨基金(IMF)は30日まとめた主要国への政策提言で、財政健全化を確実にするため消費税率を10%超に引き上げるよう日本に求めた。中期的な財政計画を策定し、社会保障給付の削減も同時に促した。中国には人民元について「市場に決定権を委ねた実効性のある変動相場制へ2~3年で移行…

引用元の詳しい内容はこちら

2年で3割アップの韓国最低賃金、呆れる国際機関(団藤保晴) – 個人 – Yahoo!ニュース

2年間で29%も最低賃金を上げると決めた韓国。大統領選の公約実現に突っ走る無謀さにIMFやOECDから「速すぎる」と諌める声が出ています。改定された東京の最低賃金をも上回り、日本の地方と大差になります。貧困層救済を掲げても、売上増が伴わないのに人件費だけ大幅増加すれば商品やサービスの値上げや雇っている人員…

引用元の詳しい内容はこちら