タグ別アーカイブ: economics

年金100年安心神話が崩れた背景…リスク運用で損失15兆円 | 女性自身

(写真:アフロ) 6月3日に金融庁の金融審議会が発表した「高齢社会における資産形成・管理」の報告書について、波紋が巻き起こっている。 報告書のなかで“100年安心”とうたわれていた年金について「年金だけでは老後の資金を賄うことができないために95歳まで生きるには夫婦で2,000万円の蓄えが必要になる」とし、現役…

引用元の詳しい内容はこちら

日本という国においてこの30年でどれほど収入が増えどれほど支出が増えたのか、つまり我々はどれだけ豊かになったのかをできるだけ客観的に書きたいと思う – 俺の世界史ブログ!~世界の歴史とハードボイルドワンダーランド~

大正時代、芥川龍之介は「ぼんやりとした不安」を理由に自らの人生に終止符を打った。 現代日本において、芥川龍之介とは内容が違うが、誰もがぼんやりとした不安を抱えているのではないだろうか。 「昔はよかったねといつも口にしながら生きていくのは本当に嫌だから」 平成初期に槇原敬之という歌手はそのような歌を歌…

引用元の詳しい内容はこちら

日本という国においてこの30年でどれほど収入が増えどれほど支出が増えたのか、つまり我々はどれだけ豊かになったのかをできるだけ客観的に書きたいと思う – 俺の世界史ブログ!~世界の歴史とハードボイルドワンダーランド~

大正時代、芥川龍之介は「ぼんやりとした不安」を理由に自らの人生に終止符を打った。 現代日本において、芥川龍之介とは内容が違うが、誰もがぼんやりとした不安を抱えているのではないだろうか。 「昔はよかったねといつも口にしながら生きていくのは本当に嫌だから」 平成初期に槇原敬之という歌手はそのような歌を歌…

引用元の詳しい内容はこちら

ノア・スミス「現代金融理論 (MMT) を詳しく検討してみると」(2019年3月31日) — 経済学101

[Noah Smsith, “Examining an MMT model in detail,” Noahpinion, March 31, 2019] 現代金融理論〔または現代貨幣理論〕こと MMT ってなんだろう? アレクサンドリア・オカシオ=コルテス議員はこの異端の経済学理論にお熱になっているし,グリーン・ニューディール論議にも MMT は参入してきた.MMT に触発されてたくさ…

引用元の詳しい内容はこちら

紙幣を刷新へ 1万円渋沢栄一、5000円津田梅子、1000円北里柴三郎 – 毎日新聞

政府は数年後をめどに、1万円などの紙幣の肖像画を変える準備に入った。肖像画の変更は2004年以来となる。政府関係者が9日未明、明らかにした。 1万円札は第一国立銀行や東京証券取引所など多くの企業を設立、経営した実業家、渋沢栄一▽5000円札は津田塾大学の創始者、津田梅子▽1000円札は「近代日本医学の父」として知…

引用元の詳しい内容はこちら

入社1年目で知っておきたい会計の基礎知識:日本経済新聞

日経新聞を読むと「決算」や「最高益」、「ROE」といった言葉がよく目に入ります。なんとなくわかる気もするけれど、実はよく分からない方も多いのではないでしょうか。 会計の知識はビジネスパーソンに必須のツールとなっています。数字がわかるとわからないでは働き方に大きな差がでます。 まずは決算書を理解するとこ…

引用元の詳しい内容はこちら

デイビット・アンドルファット「日本のインフレ目標の失敗」(2016年11月29日) — 経済学101

David Andolfatto “The failure to inflate Japan” MacroMania, November 29, 2016 2013年1月22日,日本政府と日本銀行はデフレの克服と持続可能な経済成長を達成するという異例の共同声明を発表した。この声明の目的は2%のインフレ目標を導入することだった。これが共同で発表されたのは,金融当局と財政当局が自分たち…

引用元の詳しい内容はこちら

イチローの契約を経済誌が絶賛 全盛期報酬の一部は引退後に支払いスタート | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

21日のアスレチックス戦後に現役引退を表明したマリナーズのイチロー外野手。日米通算4367本の安打を積み重ねてきた稀代の安打製造機は日本で9年、アメリカで19年、計28年間の華麗なキャリアに終止符を打ったが、米経済誌は引退後も巨額の収入を手にできるこれまでの契約内容に注目。「引退後の人生を豊かにする先見の明…

引用元の詳しい内容はこちら

森永卓郎さん「とてつもない大転落」|平成 – 次代への道標|NHK NEWS WEB

経済評論家として活躍している森永卓郎さん(61)。平成15年に出版した「年収300万円時代を生き抜く経済学」などの著書で、早くから日本における格差拡大の到来を指摘してきました。平成の時代、日本経済はどう変化したのか、そして未来の日本はどうなっていくのか、話を聞きました。 やっぱり平成はですね、「転落と格…

引用元の詳しい内容はこちら

正月三が日にドル円フラッシュ・クラッシュ、6分で3.5円動いて強制ロスカット祭に : 市況かぶ全力2階建

2019年はドル円が105になるっていわれて、それをわずか3日目で達成しました — たばてぃん (@shoto0212) 2019年1月2日 方眼紙追加手前で草 pic.twitter.com/oF8ev4isBj — kc@ロマサガ、投資全般 (@keishi_kabugame) 2019年1月2日 http://sekai-kabuka.com/ 正月早々、ドル円のフラッシュ・クラッシュ、すごい… アップルの…

引用元の詳しい内容はこちら