タグ別アーカイブ: 金融

キャッシュレス社会、男女で意見が真っ二つ 博報堂調査 – ITmedia NEWS

博報堂が行った「お金に関する生活者意識調査」でキャッシュレス社会への意見が真っ二つに割れた。男性は賛成が多く、女性は反対が多いという。 電子マネーや仮想通貨など現金を使わずに支払いができる「キャッシュレス決済」。博報堂の行った「お金に関する生活者意識調査」によれば、こうした「キャッシュレス社会」に賛成する人は48.6%、反対する人は51.4%。性別では男性が賛成、女性は反対意見が多数となった。 キ…

引用元の詳しい内容はこちら

庶民視点がおもしろい! 老舗映画サイト「破壊屋」の人が厳選したハズさない「金融映画」4本 – マネ会

2017 – 12 – 14 庶民視点がおもしろい! 老舗映画サイト「破壊屋」の人が厳選したハズさない「金融映画」4本 コラム 映画 破壊屋 Tweet みなさん、こんにちは。私は2000年から続く映画サイト「 破壊屋 」の管理人です。 今回は金、カネ、かね! な金融映画のオススメ作品を紹介します。懐具合が気になる年末にぴったりでしょ! というゲスな話はさておき、金融映画は意外にもハズレなしのジャ…

引用元の詳しい内容はこちら

ビットコイン資金洗浄の最新手口はiTunesでの楽曲販売 – 無能ブログ

テレビCMも放映され、いまや未成年の若者でも扱い始めるなど、どんどん身近になっていく暗号通貨の「 ビットコイン (Bitcoin)」ですが、その一方で、違法薬物を販売する麻薬ディーラーや、サイバー犯罪者にとってもこの通貨は魅力的とされ、多くの取引において決済手段として用いられています。 しかし、それらの犯罪で得たBitcoinを自分たちの懐に収めるには、必ず資金洗浄(マネーロンダリング)を行う必要…

引用元の詳しい内容はこちら

「で、これはホンマにバブルなんか?」不動産業界インサイダー地下座談会(下) | 『週刊ダイヤモンド』特別レポート | ダイヤモンド・オンライン

『週刊ダイヤモンド』特別レポート 『週刊ダイヤモンド』編集部厳選の特別寄稿と編集部による取材レポートを掲載。本誌と連動した様々なテーマで、経済・世相の「いま」を掘り下げていきます。 バックナンバー一覧 “オモテ”の情報だけでは、ホントのところは分からない──。それが不動産業界の常識だ。週刊ダイヤモンド12月16日号『バブル相場の勝ち抜け方』では、現場の不動産業界人による本音座談会を(おそるおそる)…

引用元の詳しい内容はこちら

「日経平均3万円越え」の楽観論に感じる、一抹の不安(安達 誠司) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

企業のデフレ観は払拭されていない 2016年7-9月期の実質GDP成長率の2次速報値は、前期比年率換算で2.5%と、1次速報値の同1.4%から上方修正された。この「2.5%」という数字は、日本経済の成長率としてはまずまずの結果であった。 上方修正の理由は、1次速報では前期比で+0.2%の小幅上昇であった民間設備投資が、同+1.1%と大幅に上方修正されたことによるものである(年率換算だと+4.3%)…

引用元の詳しい内容はこちら

仮想通貨で消耗しない側の人 – orangestarの雑記

2017 – 12 – 14 仮想通貨で消耗しない側の人 ブロガー山月記 漫画 りちょうとえんさん // 怪物は夢を見ない kindle電子書籍で発売中です 仮想通貨自身の仕組み的には、いつか仮想通貨は紙くず(ただの電子データ)になるので、この道は地獄にしか続いていなくって、血を抜きながらやるババ抜き感が強いですね…。 仮想通貨について、ざっくりと理解していること。(間違いの可能性あり) 仮想通貨…

引用元の詳しい内容はこちら

サイモン・レン-ルイス「政府債務恐怖症とその治療法」(2017年12月5日) — 経済学101

Government debt phobias, and possible cures (Mainly Macro, Tuesday, 5 December 2017, by Simon Wren-Lewis ) 木曜の私の 投稿 とNew Statesmanに書いた 記事 を受けて,たくさんのコメントをもらった.だいたいはこんな流れに沿ったものだ: 「言おうとすることはわかるけど,この国はこれ以…

引用元の詳しい内容はこちら

ビットコインのために自宅を担保にするバカ、米当局が警告 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

How Much Are People Willing to Risk to Buy Bitcoin? <ハイリスクのビットコインを買うために自宅を担保に借金をするなんて、シートベルトなしでジェットコースターに乗るようなものだ> 仮想通貨「ビットコイン」の価格が年初に1000%超も急騰し、12月10日には世界最大の先物取引所CBOE、年内には世界屈指のデリバティブ取引所運営会社CMEグループが相次…

引用元の詳しい内容はこちら

岩井コスモ証券、公表前のレーティング・目標株価を顧客に漏らして営業していた件がバレる : 市況かぶ全力2階建

界隈では呪いコスモ証券と呼ばれてる某証券会社がレーティングを事前に顧客に伝えていたとな。 — 決算ダービー (@KessanDerby) 2017年12月12日 証券取引等監視委員会 岩井コスモ証券 アナリストレポートを顧客に公開前に漏らす  https://t.co/dIJ7sjAaut — 満州中央銀行 (@kabutociti) 2017年12月12日 やっとかよ・・・一時期すげぇ勢いで漏れ…

引用元の詳しい内容はこちら

ビットコイン「先物」買い殺到 通貨として使いづらく?:朝日新聞デジタル

仮想通貨「ビットコイン」の先物取引が、米国時間10日に米大手商品取引所で始まった。今後は穀物や金属などと同様に金融取引に組み込まれることになる。近く世界最大手の商品取引所でも扱われる。一部の関係者向けとされてきたビットコインの取引はさらに広がりそうだが、価格急騰で本来の「通貨」としては使いづらくなっている。 米国時間10日夕。米大手商品取引所「シカゴ・オプション取引所(CBOE)」でビットコインの…

引用元の詳しい内容はこちら