タグ別アーカイブ: 政治と経済

三井住友・りそなが傘下の地銀3行統合へ、3メガ再編に布石|Close-Up Enterprise|ダイヤモンド・オンライン

3メガバンクグループの一角である三井住友フィナンシャルグループと、大手銀行グループのりそなホールディングスが地方銀行の再編劇で主役に躍り出た。2社の傘下にある関西の地銀3行の経営統合交渉が最終段階にあることが判明したからだ。このことは二つの意味で新時代の到来を示唆している。(「週刊ダイヤモンド」編集部 鈴木崇久) 三井住友フィナンシャルグループとりそなホールディングスの接近が、銀行業界のパワーバラ…

引用元の詳しい内容はこちら

なぜ、齊藤誠教授による日銀バランスシート解釈が有害なのか? – 経済学を疑え!

2017 – 02 – 25 なぜ、齊藤誠教授による日銀バランスシート解釈が有害なのか? はじめに 一橋大学 の経済学教授である齊藤誠氏が「 なぜ、無制限の金融緩和が私たちの経済社会にとって有害なのか? 」という文章を書いていますが、ここに書かれている日銀バランスシート(以下、日銀BS)の解釈は間違っています。 日銀BSは大ざっぱに言えば、資産側(左側)に 国債 、負債側(右側)に発行銀行券と日銀…

引用元の詳しい内容はこちら

公的マネー、東証1部の半数980社で大株主に:朝日新聞デジタル

年金資産を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)と日本銀行が、東証1部に上場する企業の約半数の約980社で事実上の大株主になっていることが、朝日新聞などの調べでわかった。経済政策アベノミクスによる巨額の「公的マネー」が株式市場を支える一方、企業の本来の実力が株価に正しく反映されない恐れもある。 GPIFと日銀は、東証1部上場の株式を幅広く保有するが、信託銀行などを通じて買い入れるため、…

引用元の詳しい内容はこちら

長期投資に向いた株の探し方 – New Market Creation – 市場創造

2017 – 02 – 26 長期投資に向いた株の探し方 投資 日本株式 外国株式 検証 どもども。ランダムぽてとです。 あ゛~・・・仕事も人間関係も疲れた。 貯金を全部安定した会社に投資して、ずーーっと放置したまま株価の上昇と配当の恩恵にあずかりたい。そして配当金という不労所得で働かないまま人生過ごしたい。 あぁ、夢のよう・・・。ほわわぁ~・・・・ん はい、私は常にこんないけない事を考えています…

引用元の詳しい内容はこちら

金融株の取り引きの仕方、考え方 – たぱぞうの米国株投資

2017 – 02 – 26 金融株の取り引きの仕方、考え方 投資のヒント 投資のヒント-備忘録 スポンサーリンク 金融株とフィンテック 金融株に関して、ご質問を頂きました。 ——-引用 tatsuzou12さん 一つ質問させて下さい。金融関係のETFを購入しようと思っているのですが、フィンテックにより、今後の金融業はどうなるとお考えでしょうか?お手数ですが、よろしくお願いいたします。 -…

引用元の詳しい内容はこちら

金融株の取り引きの仕方、考え方 – たぱぞうの米国株投資

2017 – 02 – 26 金融株の取り引きの仕方、考え方 投資のヒント 投資のヒント-備忘録 スポンサーリンク 金融株とフィンテック 金融株に関して、ご質問を頂きました。 ——-引用 tatsuzou12さん 一つ質問させて下さい。金融関係のETFを購入しようと思っているのですが、フィンテックにより、今後の金融業はどうなるとお考えでしょうか?お手数ですが、よろしくお願いいたします。 -…

引用元の詳しい内容はこちら

Bitcoinが史上最高値を3年ぶりに更新、相場が上昇し続けているワケとは? – GIGAZINE

仮想通貨「 Bitcoin(ビットコイン) 」の価格が約3年ぶりに史上最高値を更新しました。この背景にはアメリカ国内でビットコインが金融商品として認められ、ウォール街を中心とする投資家がビットコイン取引にアクセルを踏み出した可能性が指摘されています。 Bitcoin hits 3-year peak, nears record high on U.S. ETF approval talk | Re…

引用元の詳しい内容はこちら

「過払い金返還請求で司法書士に払った報酬」をさらに返還請求しようと宣伝する弁護士法人現る「何だこの地獄は」 – Togetterまとめ

過払い金返還の宣伝を打ちすぎて倒産した司法書士法人について調べていたら、「過払い金返還請求をして司法書士に払った報酬を、さらに返還請求しよう!」と宣伝している弁護士法人がでてきて震えています。 pic.twitter.com/8h7Mqqk0qB

引用元の詳しい内容はこちら

従業員75人のモルフォ、役員と社員の計10人で仲良くインサイダー取引 : 市況かぶ全力2階建

【報道発表】株式会社モルフォ役員及び社員9名(うち同社従業員持株会会員7名)による内部者取引に対する課徴金納付命令の勧告について(平成29年2月24日) https://t.co/SveaKK6bCo — SESC新着情報 (@sesc_info) 2017年2月24日 ひっでwwww トップシークレットダダ漏れwww pic.twitter.com/L8FmjgwIw7 — はまなかフレンズ (…

引用元の詳しい内容はこちら

本当に将来の増税を回避できるのか?ヘリコプターマネーの効果を考える|金利と経済 高まるリスクと残された処方箋|ダイヤモンド・オンライン

前回 、日銀が国債を全部買い上げても、統合政府の利払い負担が減るとは限らない、ということを説明した。それなら、中央銀行当座預金を使わず、直接銀行券を使ったらどうか。銀行券ならいくら発行しても利払い負担は生じないのではないか。これは、ミルトン・フリードマンのヘリコプターマネーの思考実験どおりの政策を実施したらよいのではないか、という議論になる。今回は、その可能性と効果を考えてみたい。 <詳しくは新刊…

引用元の詳しい内容はこちら