タグ別アーカイブ: 投資

カンブリア宮殿を観たイナゴ投資家、頭で考えるより先に藤野英人さんに群がる : 市況かぶ全力2階建

16日(木)夜9時54分の放送(テレ東以外は10時)は「間違いだらけの日本の投資に変革を!成長企業を見抜くカリスマが明かす投資術」。投資家が大注目する「ひふみ投信」の藤野英人さんが登場します。お金と言えば「経済の血液」。意外と知らない「投資の世界」に迫ります。 #カンブリア宮殿 pic.twitter.com/rLxJiepiX5 — カンブリア宮殿 (@cambrian_palace) 2017…

引用元の詳しい内容はこちら

ウォーレン・バフェットがウォルマート株を売却、「伝統的な小売り業界」終焉のシグナルか | BUSINESS INSIDER JAPAN

億万長者で投資家のウォーレン・バフェット氏、2014年9月18日「デトロイト・ホームカミング」にて。 Bill Pugliano/Getty Images ウォーレン・バフェットの会社 バークシャー・ハサウェイ が、9億ドル(約1023億円)相当の ウォルマート 株を売りに出し、代わりに 何億ドルも航空会社の株に投資した 。 今回の売買でバフェットの持つウォルマート株はほとんどなくなった。アメリカ…

引用元の詳しい内容はこちら

アングル:三井住友トラストの新体制、金融庁が背中押す | ロイター

2月14日、三井住友トラスト・ホールディングスが体制刷新を図ることになった。背中を押したのは、昨年の金融庁検査だ。ガバナンスのぜい弱性とビジネスモデルの見直しを指摘され、同社は受け入れざるを得なくなった。写真は金融庁の看板、都内で2012年10月撮影(2017年 ロイター/Kim Kyung-Hoon) [東京 14日 ロイター] – 三井住友トラスト・ホールディングス( 8309.T )が体制刷…

引用元の詳しい内容はこちら

「積立NISA」適格商品を金融庁に代わって考えてみた|山崎元のマルチスコープ|ダイヤモンド・オンライン

2018年1月から始まる個人の資産運用の税制優遇スキーム「積立NISA」。「長期投資」「分散投資」「積立投資」の3点の普及が導入の狙いとみられる 金融庁が「運用適格商品」を選定 「積立NISA」の画期的な試み 2018年1月から「積立NISA」と呼ばれる、個人の資産運用の税制優遇スキームが導入される見込みだ。少額投資非課税制度「NISA」は、すでに一昨年から導入され、その後、「ジュニアNISA」が…

引用元の詳しい内容はこちら

デイトレードで負けないために初心者が厳守したい12のステップ

もし、あなたが株式投資で“毎日”利益が得られ、キャッシュを稼ぐことができるなら、あなたの人生はより充実したものになるのではないでしょうか。この記事では、それを実現させるためのいろんなノウハウを動画解説付で、初心者がデイトレードで負けないために厳守したい12のステップをお伝えします。もしあなたが株式投資で“毎日”利益が得られたら、あなたの人生はより充実したものになるかも知れません。 仮に毎日、1万円…

引用元の詳しい内容はこちら

「8時間労働」から「6時間労働」に変更した結果、人は本当に幸せになれるのか? – GIGAZINE

By Pricenfees 日本では労働基準法で1日の労働時間が8時間を超えないように定められていますが、スウェーデンでは「 6時間労働 」を目指して複数の企業や公的機関が取り組みを行っています。実際に6時間労働を2年間取り入れた結果、どのような変化が起きたのかをBBCが報じています。 What really happened when Swedes tried six-hour days? – …

引用元の詳しい内容はこちら

グローバリズム以後、アメリカ帝国の失墜と日本の運命 – たぱぞうの米国株投資

2017 – 02 – 13 グローバリズム以後、アメリカ帝国の失墜と日本の運命 投資に役立つ本 投資に役立つ本-洋書 スポンサーリンク グローバリズム以後、アメリカ帝国の失墜と日本の運命 今をときめくフランス人であるエマニュエル・トッド氏は歴史人口学者であり、文化人類学者です。そのエマニュエル・トッド氏へのインタビューをまとめた本です。その豊富な知識と提案性ある社会分析は刺激的で示唆に富んでおり…

引用元の詳しい内容はこちら

投資をしよう!

記事 ヒロ 2017年02月12日 10:00 投資をしよう! Tweet 少し前の日経に「個人投資家のナゼ 読めぬ株より住宅ローン」という興味深い記事がありました。多くの働き盛りの方は「住宅ローンを抱えているから投資なんてとっても、とっても」という相変わらずのスタンスです。 私の勝手な推測をここに付け加えるとすればようやくローンが終わり、はっと気がつけば定年間近。最初で最後の大きな「ごくろうさん…

引用元の詳しい内容はこちら

投資の助っ人、株アプリ広がる  :日本経済新聞

スマートフォン(スマホ)が広く普及したことで、株式投資の手助けとなるアプリも身近な存在になっている。誰が、どんな活用をしているのか。様々な種類のアプリとともに、個人投資家の利用方法を紹介する。  帝塚山大学(奈良市)では3日、「経済学と株式投資」の講義があった。中嶋航一教授は株式投資シミュレーション「トレダビ」の保有銘柄を学生に見せながら、空売りをしていた東芝株を買い戻してみせた。  「銀行団は東…

引用元の詳しい内容はこちら

世界の月収ランキング2017年版 – たぱぞうの米国株投資

2017 – 02 – 12 世界の月収ランキング2017年版 投資のヒント 投資のヒント-備忘録 スポンサーリンク 世界の月収ランキング 世界の月収ランキングです。正確には1か月の可処分所得です。平均所得でランキングを付けると、平均年齢が若い国は低く出ます。逆に平均年齢が高い国は高く出ます。どの国でも程度の差こそあれ、年功序列が効いているからです。 そういう意味では、初任給、あるいは40歳時点、…

引用元の詳しい内容はこちら