タグ別アーカイブ: 投資

DGXMZO35202780R10C18A9EAF000

【シリコンバレー=佐藤浩実】米アルタバ(旧米ヤフー)は10日、保有する日本のヤフー株を1株あたり354円ですべて売却すると発表した。ヤフーの10日終値371円を約5%下回る。アルタバはヤフー株の約27%に相当する13億6353万1700株を保有しており、ソフトバンクグループに次ぐ第2位の株主。
アルタバが保有するヤフー…

引用元の詳しい内容はこちら

「普通の投資」を始めよう – Chikirinの日記

「貯蓄から投資へ」と言われ続けて数十年。
未だに日本では「投資は怖い」と貯金しかしない人も多数いる一方、
人生一発逆転を狙って高レバレッジをかけたり、ものすごくボラティリティ(=価格変動幅)の高い商品に投機する人もいます。
定年後に退職金を(大手証券、大手銀行や郵便局、大手保険会社みたいな、ものすご…

引用元の詳しい内容はこちら

投信で損失、個人の半数 金融庁調査:日本経済新聞

投資信託を保有する個人投資家の半数近くが損失を抱えている――。金融庁が投信を販売する銀行に実施した調査で、こんな実態が明らかになった。過度な分配金や短期の売買で十分な運用収益を得られず、長期の資産形成に結びついていない。販売会社も改革に動きつつあるが、事態を重く見た金融庁は運用成績の共通指標などで…

引用元の詳しい内容はこちら

株式投資家必見!情報収集に欠かせないTwitterアカウント10選 | ZUU online

情報収集が命取りともなる株式投資。とは言え、実際に周囲の投資家がどのような経済情報を収集して投資に役立てているのか見えにくい部分も多い。SNSが世に広まるまでは、そうした情報は公にされることは少なかったが、今や個人でもSNSを通して世に発信できる時代。そこで今回は、株式投資をする際に、フォローしておき…

引用元の詳しい内容はこちら

FX初心者必見。米国の重要経済指標14指標のまとめ – 株式、FXのまとめ解説

米国経済指標は超重要

経済指標の発表はしばしば為替・株式市場で大きな話題になります。特に米国経済は、(世界経済に占めるシェアが低下し続けているとはいえ)世界最大の経済大国の指標であり、大きな注目が集まります。
今回は比較的重要な経済指標をなるべく網羅的に取り上げ、その特徴を紹介することにします。

引用元の詳しい内容はこちら

9月第4週 欧州タイムオーダーと欧州早朝始値照準pivot 検証結果 : カフェイン中毒(。´・ω・)の為替日記

頂いたご質問について。
終値3波動についての質問ですが、
説明するには解説図等の用意がいるので、
時間が取れる時に掲載しようと思います。
☟FXに欠かせない情報満載(・∀・) 毎日クリックしてチェック!☟
★プロフィール★
はじめまして、カフェイン中毒(。´・ω・)です。 コーヒーのカフェインが大好きです(=゚ω゚)ノ
現在…

引用元の詳しい内容はこちら

個人投資家が絶対にやってはいけない最大の「悪手」とは・・・ – リョウスケが米国株で億万長者を目指す

こんにちわ、リョウスケです。
普通のサラリーマンが資産を増大させていくためには、本業の収入だけではなく「資産運用」をおこなうことが最も効率的な方法と言えます。
そのなかでも「株式投資」はその歴史も長く、様々な投資手法が存在し自分に適した方法を選択することができますし、流動性も高く非常にやりやすい資…

引用元の詳しい内容はこちら

個人投資家は「忍び寄る危機」に備えるべきだ | 投資 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

世界的な金融危機「リーマンショック」から10年が経った。2008年には一時6994円をつけた日経平均株価も、今年の9月20日現在では2万3674円。アメリカの代表的な指標であるNYダウやS&P500種株価指数は史上最高値を更新した。好調な株式市場に死角はないのだろうか。
2018年は「危機」がないまま終わるのか?
日米の現在の…

引用元の詳しい内容はこちら

野茂英雄氏が「借金2565万円の返還」を求めて佐野慈紀氏を訴えた裁判、調べました | パテントマスター・宮寺達也のブログ

出典:YouTube・野茂英雄、YouTube・佐野慈紀
前回の記事に書いたように、9月13日(木)に任天堂とコロプラの特許訴訟の取材に東京地裁を訪れたら、思いがけず「13:30 民事第4部 貸金返還請求事件第1回弁論 原告・野茂英雄 被告・佐野重樹 405号法廷」という裁判を見つけてしまった。
私は本来の目的も忘れて「超見…

引用元の詳しい内容はこちら

もう一回、バブル崩壊が見られるかも! – Chikirinの日記

最近、関東圏、特に東京のマンション価格が大変なことになってます。
最新号の東洋経済を読んでたら、不動産経済研究所調べとして
「2018年 1月から 6月の東京 23区の新築マンション平均価格が 7059万円」と書いてあってビビりました。
成約価格ではなく販売価格だとは思いますが、「平均で」7000万円越え??
週刊東洋…

引用元の詳しい内容はこちら