タグ別アーカイブ: 投資

大手銀行に母親が騙されたと憤り 投資信託を購入させられ2000万円損失 – ライブドアニュース

> > > 母から2000万奪った大銀行の"合法手口" 2000万円損失…大銀行の悪質手口 2018年2月19日 9時15分 この数年、大手は信託の販売に力を入れている。預金と異なり、販売するたびに「手数料」が入る商品だからだ。そして銀行が熱心に売り込んでいるのが、銀行への信頼度が高い高齢者だ。エッセイストの鳥居りんこ氏の母親は、銀行員の女性から3000万円分の投資信託を購入させられ、2000…

引用元の詳しい内容はこちら

父が契約した毎月分配型ファンドをどうすべきか – たぱぞうの米国株投資

2018 – 02 – 19 父が契約した毎月分配型ファンドをどうすべきか 投資のヒント 投資のヒント-投資信託 絶滅しつつある毎月分配型ファンド 金融庁肝いりのつみたてNISAが始まり、良いファンド、良くないファンドの選別が暗黙のうちに進んでいます。ただ気になるのは、金融情報に関して感受性の高い人は正確な情報をつかんでいますが、そうでない人は依然としておかしな商品をつかまされ続けているということ…

引用元の詳しい内容はこちら

なぜ日本のビッグマックはタイより安いのか | 投資 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

今や日本のビッグマックの価格はタイや韓国、パキスタンよりも安い。なぜこんなことになっているのか(撮影:今井康一) 2月13日に日本マクドナルドホールディングスの2017年12月期の通期決算が発表されました。売上高は2536億円と前期比11.9%増、本業の儲けを示す営業利益は189億円となんと同2.7倍。当期純利益は過去最高の240億円となりました。また2018年は店舗数も実に10年ぶりに純増となる…

引用元の詳しい内容はこちら

仮想通貨取引所「Zaif」あわやジェイコム事件の再来、2154兆円の売り板と2246兆円の資産残高が現れる不具合で危うく兆力彩芽事件に : 市況かぶ全力2階建

Zaifは今日から剛力彩芽さん出演のテレビCMを放送開始。仮想通貨取引所のCM、これで4社目になるかと思います 高値をつかんだ出川組からは投げ売りも出たようですが、剛力組の握力は強そう pic.twitter.com/rrjKI3q9VD — 高城泰 (@takagifx) 2018年2月16日 【速報】 20億BTC(時価約2154兆円)の売り板がZAIFに出現!!!!!! *BTCは最大発行枚…

引用元の詳しい内容はこちら

ロボアドバイザーなどの Fintech についてどう思うか – 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)

低コストのインデックスファンド・ETFをバイ&ホールド、下町個人投資家のインデックス投資実践記を見てやってください。 先日、出版社経由で某ネットメディアの取材をお受けしました。そこで、ロボアドバイザーなどの Fintech(フィンテック) についてどう思うか?という質問を厚めに受けました。 「運用資産の1%が運用コスト」といえばごくわずかという印象をいだくかたもいらっしゃるかもしれませんが、株式の…

引用元の詳しい内容はこちら

「2月暴落」が的中!経済物理学で「次」を予想 | 若者のための経済学 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

株価などの金融資産の価格が割高か割安かといったバリュエーションに関する指標は多数あるが、市場においていつ価格が調整されるのかを言い当てることは難しい。 筆者はそのひとつのツールとして経済物理学を用いたバブル崩壊の予測モデルを東洋経済オンラインでも紹介した 。2017年11月17日の「 経済物理学で日経平均株価の暴落時期を探る 」では、日経平均株価の「バブル崩壊」の分析を行い、下記のように結論付けて…

引用元の詳しい内容はこちら

2018年の少額投資非課税制度は「つみたてNISA」ではなく「NISA」に決めました – 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)

楽天証券 ・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等) ・投信積み立てもスポット購入も月100円から ・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり ・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等) ・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可 今なら、各種取引とエントリーで最大250,0…

引用元の詳しい内容はこちら

年収300万円会社員が「億り人」になれたワケ:日経ビジネスオンライン

食品メーカーの営業担当者だったwww9945さん(仮名)が株式投資を意識したのは、新卒1年目の1992年、雑誌で経営評論家、邱永漢さんのインタビュー記事を読んだのがきっかけだった。 「『株は経済を先読みする勉強になる。しかも儲かる』と書いてあったんです」。 大学時代は将棋部に所属するなど、もともと奥が深いゲームが好きな性格。俄然興味が湧き、生活を切り詰めて1年半で100万円を貯め、翌93年に投資を…

引用元の詳しい内容はこちら

投資信託の売却の順序と考え方 – たぱぞうの米国株投資

2018 – 02 – 15 投資信託の売却の順序と考え方 投資のヒント 投資のヒント-投資信託 良い投資をしていると利益が積みあがってくる 売却する投信の決め方は? 投資信託の売却の基本的な考え方 良い投資をしていると利益が積みあがってくる 長期投資だと売買をほとんどしません。買ってそのまま、それこそ数年、数十年持ち続けることになります。私の持ち株も古いものが多いです。おそらく今後も持ち続け、1…

引用元の詳しい内容はこちら