タグ別アーカイブ: 世界経済

拡大続いた世界経済は曲がり角に IMF最新報告 | NHKニュース

IMF=国際通貨基金は世界経済についての最新の報告で、日本やヨーロッパでは成長のペースがピークに達したようだと指摘し、今後はアメリカと各国の間の貿易摩擦がエスカレートする可能性が強まっていることなどから、世界経済は曲がり角を迎えるという見方を示す方針です。
さらに、今後はアメリカのトランプ政権と各…

引用元の詳しい内容はこちら

国債が売れず…ついに売買不成立が今年6回目の異常事態|日刊ゲンダイDIGITAL

国債市場に異変が起きている。7月4日、長期金利の指標となる「10年モノの新発国債」は、値がつかず取引が成立しなかった。売買が成立しないのは今年になって6回目だ。
売買の不成立は、2001~13年には1日もなく、昨年も2日だけだ。半年間で6回もあるのは、やはり異例である。値がつかないのは買い手がいな…

引用元の詳しい内容はこちら

世界で最も裕福な国 トップ29 | BUSINESS INSIDER JAPAN

国際通貨基金(IMF)が4月に公表したデータによると、世界 で最も裕福な国にとって、その面積の大きさは必ずしも富を意味しないようだ。
IMFは年に2度、世界の国々の経済力に関する膨大なデータを公表していて、1人あたりの購買力平価(PPP)ベースのGDP(国内総生産)によって、世界の国・地域をランク付けしている。

引用元の詳しい内容はこちら

「トランプ景気」の到来に備える世界 明るく見える経済展望、アジアの輸出国には特に朗報か | JBpress(日本ビジネスプレス)

米ホワイトハウスの大統領執務室で、鉄鋼とアルミニウムに輸入関税を課す文書に署名するドナルド・トランプ大統領(2018年3月8日撮影)。(c)AFP/MANDEL NGAN〔 AFPBB News 〕 これが先に国際通貨基金(IMF)が発表した予想の主旨だ。何しろ予想はもっぱら大統領の減税と、米国の経常赤字の大幅拡大という必然的な結果を取り上げていた。 貿易赤字を嫌う大統領が、赤字を劇的に膨らませよ…

引用元の詳しい内容はこちら

コラム:実感なき好況、低賃金と格差拡大は世界共通 | ロイター

12月6日、先進国はどこも賃金の伸びが鈍く、貧富の差が拡大し、生産性の伸びが低い。しかしそうした暗雲に目を奪われていると、世界経済は活況を呈しているという、今年最も注目すべき事実を忘れがちだ。米NY州で2014年10月撮影(2017年 ロイター/Shannon Stapleton) [ロンドン 6日 ロイター] – 先進国はどこも賃金の伸びが鈍く、貧富の差が拡大し、生産性の伸びが低い。しかしそうし…

引用元の詳しい内容はこちら

米朝有事、軍事行動発展なら世界経済混乱 「韓国被害で世界中が品切れに」 (1/3ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

北朝鮮は10日、米領グアムに対する具体的なミサイル攻撃計画を表明し、米国などとの緊張が一段と高まった。英調査会社によると、緊張が軍事行動に発展した場合、世界経済が大打撃を受けるのは避けられない見通しだ。   グアム島攻撃検討  朝鮮人民軍戦略軍は同日、朝鮮中央通信(KCNA)を通じ、北朝鮮が中距離戦略弾道ミサイル「火星12」を同時に4発発射し、グアム島への包囲攻撃を行う計画を真剣に検討しているとす…

引用元の詳しい内容はこちら

【悲報】日本の衰退っぷりがひと目でわかるGIFがこれ 冗談抜きでヤバいぞ・・・ | ライフハックちゃんねる弐式

7 : 名無し募集中。。。 動きがきめぇ 中国に食われる 17/06/30 22:07 0.net ID:? 6 : 名無し募集中。。。 本当に日本「だけ」がはっきり縮小してるな その他の地域のバランスは域内でも安定というのは面白い発見だ 変わったのはアジア域内だけか 17/06/30 22:02 0.net ID:? 2 : 名無し募集中。。。 アジア全体の割合は変わってないんだな 西洋化に真っ…

引用元の詳しい内容はこちら

レパトリ減税とは?トランプ大統領のレパトリ減税で円安が進むか

ファイナンシャルスタンダード/F-Style 東京都千代田区有楽町1−12−1 新有楽町ビル11階 TEL:03-6268-0900 レパトリ減税とは トランプ米大統領が打ち出す所得税や法人税の減税、いわゆるトランプノミクスと呼ばれる経済政策の中でも、特に為替レートに与える影響が大きいと考えられるのが 「レパトリ減税」 です。 レパトリ減税は、米国の多国籍企業が海外に留保している利益や配当金などを…

引用元の詳しい内容はこちら

ブラックマンデーに学ぶ金融危機~過去の金融危機を振り返る②

ファイナンシャルスタンダード/F-Style 東京都千代田区有楽町1−12−1 新有楽町ビル11階 TEL:03-6268-0900 ブラックマンデーは史上最大規模の世界的株価大暴落と呼ばれています。 時は1987年10月19日の月曜日の出来事でした。ニューヨーク証券取引所では未曾有の株価大暴落が起こり、暗黒の月曜日と呼ばれる様になりました。2017年はブラックマンデーから30年が経過します。しか…

引用元の詳しい内容はこちら

世界経済混乱中でも稼ぐ投資方法と、注視すべき動向・チャート

ファイナンシャルスタンダード/F-Style 東京都千代田区有楽町1−12−1 新有楽町ビル11階 TEL:03-6268-0900 英国の欧州連合(EU)からの離脱「ブレクジット(Brexit)」や米大統領選でのトランプ氏の勝利など、2016年はさまざまな驚くべき出来事が世界経済を揺るがしました。2017年も引き続き、混迷が予想されています。しかし、世界が混沌としているタイミングはある意味、投資…

引用元の詳しい内容はこちら