銀行が借り手の将来性に貸すのが難しい理由 | 金融業界 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

金融庁が10月下旬に発表した「平成28事務年度金融行政方針」。その中で、銀行(信用金庫等を含む、以下同様)に対し、「担保・保証がなくても事業に将来性がある先、信用力は高くないが地域になくてはならない先、などに積極的に融資する」ように促しています。 これには銀行が貸出に際し、十分な担保・保証のある先や高い信用力のある先にしか貸していないのではないか、いわゆる「日本型金融排除」が生じているのではないか…

引用元の詳しい内容はこちら

【株主優待】吉野家から「株主様ご優待券」と中間配当が届きました – みんなたのしくすごせたら

2016 – 11 – 10 【株主優待】吉野家から「株主様ご優待券」と中間配当が届きました 株主優待 昨日、吉野家から「株主様ご優待券」と中間配当金が届きました。 そういえば半年前に送られてきた「株主様ご優待券」もまだ使っていなかった! この吉野家の株はさぴこが初めて購入した記念の株でもあります。 調べてみたら2001年に購入していた いつ購入したかすらすっかり忘れていたのですが、調べてみたら購…

引用元の詳しい内容はこちら

V字回復やねん日経平均株価、1日で全戻しの喜びを知る : 市況かぶ全力2階建

Vやねん!クリントン pic.twitter.com/fcJFKKfvds — Primus Pilus (@Primus_Pilus_) 2016年11月9日 日刊スポーツグラフ 2008年 Vやねん!タイガース優勝目前号 トランプ大統領“爆誕”劇場、衝撃波を一身に浴びた日本市場が大混乱 https://t.co/mSNgyI5fYV — 全力2階建 (@kabumatome) 2016年11月…

引用元の詳しい内容はこちら

米バンガード訪問 コスト重視、まるで運用業界の生協|マネー研究所|NIKKEI STYLE

低コストで投資できるインデックス(指数)連動型投資信託を、米バンガード社が1976年に個人に初めて販売してから今年で40年。最初は人気がなかったが、最近では日米ともに株式投信残高の3割を占めるまでに拡大、人気は一層加速しつつある。バンガードは今もインデックス型投信の最大手で、運用資産は日本の公的年金の2.4倍にも達する。米ペンシルベニア州の本社を訪ねると、成長を支える特異な会社組織と企業文化が見え…

引用元の詳しい内容はこちら

「ポンド売りでバカ勝ち!」とある大学生が億を稼いだ理由 | ハーバービジネスオンライン

方向性の定まらぬ難しい相場が続いている。そんななか、現役大学生にして、すでに億の利益を稼ぎ出しているスゴ腕トレーダーが颯爽と現れた。しかも、その期間はわずか3か月! 彼が編み出したFX勝利の方程式とは何なのだろうか。その秘技を聞き出してみた! 「投資を始めたのは9年ほど前、中学生時代でした。親が株をやっていたため投資が身近でしたし、金融市場を描いたTVドラマ『ハゲタカ』の影響も大きかったですね」 …

引用元の詳しい内容はこちら

米大統領選後のポートフォリオ作り 外国資産が重要に|マネー研究所|NIKKEI STYLE

為替にチャレンジ 米大統領選後のポートフォリオ作り 外国資産が重要に SMBC信託銀行 プロダクト統括部 シニア・ポートフォリオ・アナリスト 田中正秀 米大統領選は事前予想と異なるトランプ大統領の誕生という結果になりました。結果判明直後の円相場は1ドル=103円台で、懸念された95円台突入は杞憂(きゆう)で終わりましたが、今後の円高進行は日本株にも大きな影響を与えるだけに気になります。そんな中で今…

引用元の詳しい内容はこちら

トランプ経済は、実は「大化け」の可能性を秘めている!(安達 誠司) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

またしても大波乱である。6月23日にイギリスで実施されたEU離脱の国民投票に続き、米国大統領選もまた大方の予想を覆す結果となった。 ただ、筆者にとっては、トランプ氏の大健闘を称えるというよりも、アメリカにはクリントン女史を心底嫌っている人がかなり存在したという事実に驚きを隠せない。 「リベラルな富裕層」の代表的な存在であるクリントン女史の不人気は、リーマンショック後の米国の格差の深刻さ、それにとも…

引用元の詳しい内容はこちら

株価900円以上値上がり 米の財政出動への期待から | NHKニュース

9日、株価が急落した東京株式市場は、アメリカ大統領選挙で共和党のトランプ氏が勝利し、上下両院も共和党が押さえたことで、大胆な財政出動などへの期待感から10日は一転して買い注文が殺到し、日経平均株価は前日より900円以上値上がりしています。

引用元の詳しい内容はこちら

【祝】トランプ勝利!! – New Market Creation – 市場創造

2016 – 11 – 09 【祝】トランプ勝利!! 投資 ども。ランダムぽてとです。 正直言うと、私は過激な発言をするトランプ氏に好感を持っています。 ヒラリー氏になっても何も変わら無そうだったので退屈な世界が変わるならそれで面白いです。 リアルの仕事がつまらないから外部に刺激を求めようとしているのだろうか?そうかもしれない。 不動産の世界で成功を収めているトランプ氏ですが政治をどう進めていくの…

引用元の詳しい内容はこちら

WEB屋の自分が機械学習株価予想プログラムを開発した結果 | マサムネット

気づいたんですけど、私みたいな貧乏人はショッピングモールでおしゃれなゴミをせっせと買い漁るんですが、お金持ちの人って株を買うらしいんですよね。 考えてみれば貧乏人が欲しがるものって、百均のちょっとしたものから家や車やバイクやゲーム機など、買ったらお金が減るものばかりなんです。 それに比べて、お金持ちが買うものって、株や投資用の土地や、リスクこそあるものの貧乏人が欲しがらないわりに買ったらお金が増え…

引用元の詳しい内容はこちら