CoinExでトークンの配当開始でCETが10倍以上爆上げ! | 仮想通貨日和

7/1からCET配当開始!!
CoinEx公式からのお知らせ
https://www.coinex.com/announcement/detail?id=60
CoinExでは取引によるマイニングを採用します。
7/1からCETに配当がでます。
またCETを買い戻してバーンするという情報が出ました。
爆上げしたCET
CETはCoinExが発行している取引所トークンです。
キャンペーンで無…

引用元の詳しい内容はこちら

株主総会で進むお土産廃止 招集通知に明記、昨年の1.4倍 (1/2ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

開催がピークを迎えつつある企業の株主総会で、出席した株主への「お土産」を廃止する企業が急増している。今シーズンも廃止を打ち出す企業が相次いでおり、招集通知に「配布しない」と明記した企業は昨年の約1・4倍に上る。個人株主にとって楽しみの一つでもあるお土産だが、インターネットを活用した議決権行使も広…

引用元の詳しい内容はこちら

株主総会で進むお土産廃止 招集通知に明記、昨年の1.4倍 (1/2ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

開催がピークを迎えつつある企業の株主総会で、出席した株主への「お土産」を廃止する企業が急増している。今シーズンも廃止を打ち出す企業が相次いでおり、招集通知に「配布しない」と明記した企業は昨年の約1・4倍に上る。個人株主にとって楽しみの一つでもあるお土産だが、インターネットを活用した議決権行使も広…

引用元の詳しい内容はこちら

巨大IT企業の銀行業参入に対する「期待と警戒」 | 山崎元のマルチスコープ | ダイヤモンド・オンライン

58年北海道生まれ。81年東京大学経済学部卒。三菱商事、野村投信、住友信託銀行、メリルリンチ証券、山一證券、UFJ総研など12社を経て、現在、楽天証券経済研究所客員研究員、マイベンチマーク代表取締役。
山崎元のマルチスコープ
旬のニュースをマクロからミクロまで、マルチな視点で山崎元氏が解説。経済・金融は言う…

引用元の詳しい内容はこちら

CNN.co.jp : 米GEがダウ平均から外れる、110年ぶり 株価低迷で

米GEがダウ平均から外れる、110年ぶり 株価低迷で
2018.06.20 Wed posted at 09:39 JST
ニューヨーク(CNNMoney) 米S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスは19日、電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)をダウ工業株30種平均の構成銘柄から外すと発表した。GEが外れるのは110年ぶり。代わっ…

引用元の詳しい内容はこちら

システムトレードで11年間で10勝1敗の実績をあげている私の投資手法

システム開発会社で勤務しながら2001年に元手30万円で株式投資を開始。2年9ヶ月で1億1千万円にした個人投資家として注目を集めたトレーダー。はじめは全く利益をあげられなかったが、2003年1月に独自のシステムを開発してから一気に常勝トレーダーになる。勝率80%の逆張りシステムを中心に数種類のシステムを使い分ける…

引用元の詳しい内容はこちら

システムトレードで11年間で10勝1敗の実績をあげている私の投資手法

システム開発会社で勤務しながら2001年に元手30万円で株式投資を開始。2年9ヶ月で1億1千万円にした個人投資家として注目を集めたトレーダー。はじめは全く利益をあげられなかったが、2003年1月に独自のシステムを開発してから一気に常勝トレーダーになる。勝率80%の逆張りシステムを中心に数種類のシステムを使い分ける…

引用元の詳しい内容はこちら

仮想通貨、ビットフライヤーなどに改善命令へ 金融庁  :日本経済新聞

金融庁は、仮想通貨交換業者の大手ビットフライヤー(東京・港)や、QUOINE(同・千代田)など5社以上に業務改善命令を週内にも出す方針を固めた。すべて改正資金決済法に基づく登録業者。検査の結果、マネーロンダリング(資金洗浄)対策を含む内部管理体制に不備があると判断した。預かり資産が急拡大している…

引用元の詳しい内容はこちら

キャッシュレス化する中国、銀行員はリストラ:日経ビジネスオンライン

キャッシュレス化の急速な進展に伴い、北京の銀行ではあまり人をみかけなくなった。以前は人でごった返していた銀行窓口やATMが今では閑散としている。
その背景にあるのがオンライン決済の急拡大だ。「タオバオ」に代表されるネットショッピングに加え、フードデリバリーやシェア自転車、無人カラオケといった新しいビ…

引用元の詳しい内容はこちら

金融政策と再分配経路 – himaginaryの日記

Equitable Growthのここやここの記事で、所得再分配を通じた金融政策の伝達経路に焦点を当てた表題の論文(NBER版、ungated版)を推している。論文の原題は「Monetary Policy and the Redistribution Channel」で、著者はスタンフォード大のAdrien Auclert。
以下はungated版の本文の冒頭。
There is a conventional vie…

引用元の詳しい内容はこちら

FXや株に関する情報を集めてまとめています。