海外ETF投資ではSBI証券を、iDeCoは楽天証券かマネックス証券を選ぼう。 – 神経内科医ちゅり男のブログ

おはようございます。
これから投資を始める方にとって、どこの証券会社で取引を始めるかは悩みどころの一つかと思います。
結論から言いますと、口座開設すべきなのは
1) 住信SBIネット銀行+SBI証券
2) 楽天銀行+楽天証券
この2つです。
マネックス証券もiDeCoにeMAXIS Slimシリーズが採用されているのは大きな魅力で…

引用元の詳しい内容はこちら

スルガ銀不正融資事件が「日本版サブプライム問題」に発展する懸念 | 山崎元のマルチスコープ | ダイヤモンド・オンライン

58年北海道生まれ。81年東京大学経済学部卒。三菱商事、野村投信、住友信託銀行、メリルリンチ証券、山一證券、UFJ総研など12社を経て、現在、楽天証券経済研究所客員研究員、マイベンチマーク代表取締役。
山崎元のマルチスコープ
旬のニュースをマクロからミクロまで、マルチな視点で山崎元氏が解説。経済・金融は言う…

引用元の詳しい内容はこちら

“電子トレカ”がスポーツチームの収益源になる「whooop!」発表、1500万円の資金調達も | TechCrunch Japan

ここ数ヶ月の間に、個人や団体(企業)が資金やファンを集めることのできるプラットフォームが急速に増えてきている。
たとえば先日TechCrunchでも紹介した「SPOTSALE(スポットセール)」や「BASE」の取り組みは、店舗がサービス上で“独自のコイン”を発行し、初期のファンや資金を調達できるというもの。ほかにもコミュ…

引用元の詳しい内容はこちら

スマホ決済、3メガ銀がQRコード規格統一で合意  :日本経済新聞

3メガバンクは、QRコードの規格を統一することで合意した。QR決済は、店頭でスマートフォン(スマホ)をかざし、支払額が銀行口座から引き落とされる。地方銀行に参加を呼びかけ、日本全体で推進する。お金の流れの中心にいるメガ銀が動き始めたことで、モノやサービスの売り買いに現金を使わないキャッシュレス化…

引用元の詳しい内容はこちら

スマホ決済、3メガ銀がQRコード規格統一で合意  :日本経済新聞

3メガバンクは、QRコードの規格を統一することで合意した。QR決済は、店頭でスマートフォン(スマホ)をかざし、支払額が銀行口座から引き落とされる。地方銀行に参加を呼びかけ、日本全体で推進する。お金の流れの中心にいるメガ銀が動き始めたことで、モノやサービスの売り買いに現金を使わないキャッシュレス化…

引用元の詳しい内容はこちら

60代継続雇用の薄給を嫌う人は老後破綻 | プレジデントオンライン

「65歳定年企業」が増えつつある。中には給与の激減を嫌って、「60歳で引退」を選ぶ人もいるようだが、これは非常に危険だ。ファイナンシャルプランナーの山崎俊輔さんは「年金支給まで『無収入期間』が発生し、老後のマネープランを崩壊させるリスクがあります」という。ゆとりある老後のために「超重要」という60代の…

引用元の詳しい内容はこちら

消費増税廃止、マハティールにできて安倍首相にできない道理はない 田中秀臣の超経済学

マレーシアでマハティール政権が誕生したことは、英国からの独立後初めてとなる政権交代を実現させたこと以外に、二つの驚きをもたらした。一つは、マハティール氏が92歳の高齢にも関わらず、15年ぶりに首相の座につき意欲的な政治姿勢を鮮明にしたことである。特に中国の「一帯一路」政策について、厳しく批判して…

引用元の詳しい内容はこちら

ゆうちょ銀、スマホ決済に参入 「ゆうちょPay」19年2月スタートへ – ITmedia NEWS

ゆうちょ銀行は、スマートフォンアプリを使って銀行口座から即時支払いできるサービス「ゆうちょPay」を、2019年2月をめどに始める。
ゆうちょ銀行は、スマートフォンアプリを使って銀行口座から即時支払いできるサービス「ゆうちょPay」を、2019年2月をめどに始める。GMOペイメントゲートウェイが提供する「銀行Pay」の…

引用元の詳しい内容はこちら