カテゴリー別アーカイブ: web

新聞各紙 夕刊で株価掲載できず 東証取り引き停止 | 株価・為替 | NHKニュース

東京証券取引所などで終日すべての銘柄の取り引きが停止されたことを受けて1日の新聞各紙の夕刊は株価が掲載できなくなっています。 新聞各紙の夕刊には、ふだんであれば東京証券取引所の1部や2部に上場している銘柄の午前の終値などが掲載されます。 ところが、1日は東京証券取引所などで終日すべての銘柄の取り引きが…

引用元の詳しい内容はこちら

新聞各紙 夕刊で株価掲載できず 東証取り引き停止 | 株価・為替 | NHKニュース

東京証券取引所などで終日すべての銘柄の取り引きが停止されたことを受けて1日の新聞各紙の夕刊は株価が掲載できなくなっています。 新聞各紙の夕刊には、ふだんであれば東京証券取引所の1部や2部に上場している銘柄の午前の終値などが掲載されます。 ところが、1日は東京証券取引所などで終日すべての銘柄の取り引きが…

引用元の詳しい内容はこちら

ドコモ口座被害の全容なお見えず 責任押し付け合い(産経新聞) – Yahoo!ニュース

NTTドコモの電子マネー決済サービス「ドコモ口座」などを用いた不正な預金引き出し問題の全容が見えてこない。別のスマートフォン決済サービスや、これらのスマホ決済事業者と連携する複数の銀行で新たに被害が見つかるなど、数珠つなぎで被害が発覚しているためだ。また各社の情報公開が後ろ向きなのに加え、責任を…

引用元の詳しい内容はこちら

ドコモ口座被害の全容なお見えず 責任押し付け合い(産経新聞) – Yahoo!ニュース

NTTドコモの電子マネー決済サービス「ドコモ口座」などを用いた不正な預金引き出し問題の全容が見えてこない。別のスマートフォン決済サービスや、これらのスマホ決済事業者と連携する複数の銀行で新たに被害が見つかるなど、数珠つなぎで被害が発覚しているためだ。また各社の情報公開が後ろ向きなのに加え、責任を…

引用元の詳しい内容はこちら

高木浩光@自宅(テレワークを除く)の日記 – テレフォンバンキングからのリバースブルートフォースによる暗証番号漏えいについて三井住友銀行に聞いた

■ テレフォンバンキングからのリバースブルートフォースによる暗証番号漏えいについて三井住友銀行に聞いた 先週から、「ドコモ口座不正引き出し事件」の原因として、被害の発生した銀行が4桁数字の暗証番号で認証処理していたことが取りざたされており、リバースブルートフォース攻撃の手口が暗証番号特定の手段として…

引用元の詳しい内容はこちら

ドコモ口座 信頼回復へ向け業界が取り組むべきこと(楠正憲) – 個人 – Yahoo!ニュース

ドコモ口座を悪用した不正出金の被害額が約2000万円まで拡大しています。会見で「1日に約1万3000件の取引がある。既存顧客のサービスを止めると影響が大きい」としたドコモの丸山誠治副社長に対し「サービスを全面停止しなかったのは驚きだ」(ドコモの競合の通信大手幹部)「ドコモは(問題のサービスを)すべて停止す…

引用元の詳しい内容はこちら

ドコモ口座 信頼回復へ向け業界が取り組むべきこと(楠正憲) – 個人 – Yahoo!ニュース

ドコモ口座を悪用した不正出金の被害額が約2000万円まで拡大しています。会見で「1日に約1万3000件の取引がある。既存顧客のサービスを止めると影響が大きい」としたドコモの丸山誠治副社長に対し「サービスを全面停止しなかったのは驚きだ」(ドコモの競合の通信大手幹部)「ドコモは(問題のサービスを)すべて停止す…

引用元の詳しい内容はこちら

Web口振受付と即時口振に頼らなければならない新型決済スキームの問題 – novtanの日常

ドコモ口座の問題はシステム的な部分でいうと「本人確認と認証が甘い」に尽きるんですが、それ以前の問題として、このビジネススキームが何を根拠に成立していて、その根拠に基づいた対応が行われていたか、ということがありますね。なにぶん、それなりに新しいことをやろうとしている話なので必ずしも法整備は十分では…

引用元の詳しい内容はこちら

Web口振受付と即時口振に頼らなければならない新型決済スキームの問題 – novtanの日常

ドコモ口座の問題はシステム的な部分でいうと「本人確認と認証が甘い」に尽きるんですが、それ以前の問題として、このビジネススキームが何を根拠に成立していて、その根拠に基づいた対応が行われていたか、ということがありますね。なにぶん、それなりに新しいことをやろうとしている話なので必ずしも法整備は十分では…

引用元の詳しい内容はこちら

Web口振受付と即時口振に頼らなければならない新型決済スキームの問題 – novtanの日常

ドコモ口座の問題はシステム的な部分でいうと「本人確認と認証が甘い」に尽きるんですが、それ以前の問題として、このビジネススキームが何を根拠に成立していて、その根拠に基づいた対応が行われていたか、ということがありますね。なにぶん、それなりに新しいことをやろうとしている話なので必ずしも法整備は十分では…

引用元の詳しい内容はこちら