カテゴリー別アーカイブ: 金融庁

投信で損失、個人の半数 金融庁調査:日本経済新聞

投資信託を保有する個人投資家の半数近くが損失を抱えている――。金融庁が投信を販売する銀行に実施した調査で、こんな実態が明らかになった。過度な分配金や短期の売買で十分な運用収益を得られず、長期の資産形成に結びついていない。販売会社も改革に動きつつあるが、事態を重く見た金融庁は運用成績の共通指標などで…

引用元の詳しい内容はこちら

スルガ銀、創業家企業に500億円融資 金融庁が問題視  :日本経済新聞

スルガ銀行が創業家の関連企業に500億円弱を融資していることが3日、わかった。実態のない企業や経営状態の悪い企業もある。スルガ銀の株式を持つ企業もあり、借入金の使途でも不透明な点が残る。立ち入り検査中の金融庁はスルガ銀の企業統治(ガバナンス)の欠如を示す例として問題視し、実態の解明を急いでいる。
創…

引用元の詳しい内容はこちら

スルガ銀、創業家企業に500億円融資 金融庁が問題視  :日本経済新聞

スルガ銀行が創業家の関連企業に500億円弱を融資していることが3日、わかった。実態のない企業や経営状態の悪い企業もある。スルガ銀の株式を持つ企業もあり、借入金の使途でも不透明な点が残る。立ち入り検査中の金融庁はスルガ銀の企業統治(ガバナンス)の欠如を示す例として問題視し、実態の解明を急いでいる。
創…

引用元の詳しい内容はこちら

「閣僚に関するため」公開請求、文書ごと漏らす 金融庁:朝日新聞デジタル

野田聖子総務相の事務所による金融庁への説明要求に関し、朝日新聞が同庁に情報公開請求した内容が漏れていた問題で、同庁は24日、取材に対し、請求者に関する情報を含めて開示決定前に総務省に伝えた、と認めた。同庁幹部である審議官も承認のうえで、開示決定通知書などを事前に渡していたという。「閣僚の一人に関…

引用元の詳しい内容はこちら

「閣僚に関するため」公開請求、文書ごと漏らす 金融庁:朝日新聞デジタル

野田聖子総務相の事務所による金融庁への説明要求に関し、朝日新聞が同庁に情報公開請求した内容が漏れていた問題で、同庁は24日、取材に対し、請求者に関する情報を含めて開示決定前に総務省に伝えた、と認めた。同庁幹部である審議官も承認のうえで、開示決定通知書などを事前に渡していたという。「閣僚の一人に関…

引用元の詳しい内容はこちら

野田聖子総務相に情報公開請求の内容漏れる 開示決定前:朝日新聞デジタル

野田聖子総務相の事務所による金融庁への説明要求問題に絡み、朝日新聞が金融庁に情報公開請求していた内容が、開示決定前に野田氏に伝わっていたことがわかった。さらに、野田氏は知り得た内容を第三者である複数のメディアとの懇談の場で話していた。20日の閣議後会見で、野田氏が外形的な事実を認めた。
総務省は情…

引用元の詳しい内容はこちら

野田聖子総務相に情報公開請求の内容漏れる 開示決定前:朝日新聞デジタル

野田聖子総務相の事務所による金融庁への説明要求問題に絡み、朝日新聞が金融庁に情報公開請求していた内容が、開示決定前に野田氏に伝わっていたことがわかった。さらに、野田氏は知り得た内容を第三者である複数のメディアとの懇談の場で話していた。20日の閣議後会見で、野田氏が外形的な事実を認めた。
総務省は情…

引用元の詳しい内容はこちら

野田氏側、金融庁に説明要求 仮想通貨調査対象業者伴い:朝日新聞デジタル

野田聖子総務相の事務所が今年1月、無登録での仮想通貨交換業の疑いで金融庁から調査を受けていた企画会社の関係者を同席させたうえで、金融庁の担当者を呼び、庁としてのスタンスなどを説明させていたことがわかった。現役閣僚側による行政調査への圧力とも取られかねない行為で、朝日新聞は同事務所に複数回にわたっ…

引用元の詳しい内容はこちら

仮想通貨、ビットフライヤーなどに改善命令へ 金融庁  :日本経済新聞

金融庁は、仮想通貨交換業者の大手ビットフライヤー(東京・港)や、QUOINE(同・千代田)など5社以上に業務改善命令を週内にも出す方針を固めた。すべて改正資金決済法に基づく登録業者。検査の結果、マネーロンダリング(資金洗浄)対策を含む内部管理体制に不備があると判断した。預かり資産が急拡大している…

引用元の詳しい内容はこちら