カテゴリー別アーカイブ: 近代社会崩壊

GDP、年率2.5%減に下方修正 7~9月改定値  :日本経済新聞

内閣府が10日発表した7~9月期の国内総生産(GDP)改定値は、物価変動を除いた実質で前期比0.6%減、年率換算では2.5%減だった。速報値(前期比0.3%減、年率1.2%減)から下方修正となった。法人企業統計など最新の統計を反映した。 QUICKがまとめた民間予測の中央値は前期比0.5%減、年率2.0%減となっており、速報値から下…

引用元の詳しい内容はこちら