カテゴリー別アーカイブ: 日本

政府統計、信頼に揺らぎ GDPなど日銀が不信感  :日本経済新聞

日本の現状を映す統計を巡り、内閣府と日銀が綱引きしている。国内総生産(GDP)など基幹統計の信頼性に日銀が不信を募らせ、独自に算出しようと元データの提供を迫っているのだ。内閣府は業務負担などを理由に一部拒否しているが、統計の精度をどう高めるかは、日本経済の行く末にも響きかねない大きな問題をはらんでい…

引用元の詳しい内容はこちら

貧困層の輸入が日本の国是なのか – 経済を良くするって、どうすれば

「外国人労働者も平等に扱う」としつつ、「日本人の雇用には悪影響を与えない」とも主張されているのだが、この二つは本質的に矛盾する。日本人を擁護するには、外国人を犠牲にせざるを得ないからだ。それなのに、都合良く、できるかのようにしてしまう。こうして左右の反対論が幻惑される中で、目の前の利権は、しっか…

引用元の詳しい内容はこちら

【2018最新版】  海外でクレジットカードを使う際に注意すべきこと。「日本円か現地通貨どっちにするか」と聞かれたら…|suzukyuin|note

【2018最新版】  海外でクレジットカードを使う際に注意すべきこと。「日本円か現地通貨どっちにするか」と聞かれたら… これは 海外でクレジットカード支払いの際 「日本円か現地通貨かどっちにする?」 と聞かれたらどちらを選ぶべきなのかを 検証した記事の2018年最新版です。 目次 ▽はじめに ▽ラスベガスでの出来事 ▽…

引用元の詳しい内容はこちら

【2018最新版】  海外でクレジットカードを使う際に注意すべきこと。「日本円か現地通貨どっちにするか」と聞かれたら…|suzukyuin|note

【2018最新版】  海外でクレジットカードを使う際に注意すべきこと。「日本円か現地通貨どっちにするか」と聞かれたら… これは 海外でクレジットカード支払いの際 「日本円か現地通貨かどっちにする?」 と聞かれたらどちらを選ぶべきなのかを 検証した記事の2018年最新版です。 目次 ▽はじめに ▽ラスベガスでの出来事 ▽…

引用元の詳しい内容はこちら

なぜ「あの時」ロスジェネが問題になると予想できなかったのか – Togetter

前島賢:ライトノベル&SFライター。 連絡はmaexima*https://t.co/N8GNSmAmm4まで。著書「セカイ系とは何か」https://t.co/r82bZrVhq0 連載「前島賢の本棚晒し」 http://t.co/S8GMAd7ShA amazonアソシエイト利用中。 https://t.co/hXubMsb5Ui

引用元の詳しい内容はこちら

なぜ「あの時」ロスジェネが問題になると予想できなかったのか – Togetter

前島賢:ライトノベル&SFライター。 連絡はmaexima*https://t.co/N8GNSmAmm4まで。著書「セカイ系とは何か」https://t.co/r82bZrVhq0 連載「前島賢の本棚晒し」 http://t.co/S8GMAd7ShA amazonアソシエイト利用中。 https://t.co/hXubMsb5Ui

引用元の詳しい内容はこちら

日銀が仕事をしなかったから円高不況が起きた | 金子洋一「日本経済の再生をめざすブログ」

「消費者法ニュース」で連載2稿目の掲載号が10月末に発行されました。消費者法ニュース編集部のご厚意でブログにアップするご許可をいただきましたので転載します。この機会に「消費者法ニュース」のご購読もよろしくお願いします。なお、前回の原稿は「消費増税をめぐる2つのインチキ」です。 わが国に爪あとを残した…

引用元の詳しい内容はこちら

奨学金、保証人の義務「半額」なのに…説明せず全額請求:朝日新聞デジタル

国の奨学金を借りた本人と連帯保証人の親が返せない場合に、保証人の親族らは未返還額の半分しか支払い義務がないのに、日本学生支援機構がその旨を伝えないまま、全額を請求していることがわかった。記録が残る過去8年間で延べ825人に総額約13億円を全額請求し、9割以上が応じたという。機構の回収手法に問題は…

引用元の詳しい内容はこちら

マカオ転職で給料4倍! このままでは日本の賃金が危ない! (1/3) – ITmedia ビジネスオンライン

今や日本はアジアの中でも賃金が安い国となりつつある。日本人が仕送りなどを目的にアジアに出稼ぎに行くようになる日はそう遠くないのかもしれない。
日本で働いていた料理人がマカオのレストランに転職が決まり、年収が4倍になったという話がネットで話題となっている。
中国の都市圏における経済発展は日本の想像をは…

引用元の詳しい内容はこちら

第79回 「第二のスルガ銀」すぐ現れる(橘玲の世界は損得勘定) – 橘玲 公式BLOG

スルガ銀行の不適切な投資用不動産融資を検証した第三者委員会の調査報告には、信じがたい行員の体験談が並んでいる。
「数字ができないなら、ビルから飛び降りろと言われた」「上司の机の前に起立し、恫喝される。机を殴る、蹴る。持って行った稟議書を破られて投げつけられる」「ものを投げつけられ、パソコンにパンチ…

引用元の詳しい内容はこちら