カテゴリー別アーカイブ: 政治と経済

「ポンド売りでバカ勝ち!」とある大学生が億を稼いだ理由 | ハーバービジネスオンライン

方向性の定まらぬ難しい相場が続いている。そんななか、現役大学生にして、すでに億の利益を稼ぎ出しているスゴ腕トレーダーが颯爽と現れた。しかも、その期間はわずか3か月! 彼が編み出したFX勝利の方程式とは何なのだろうか。その秘技を聞き出してみた! 「投資を始めたのは9年ほど前、中学生時代でした。親が株をやっていたため投資が身近でしたし、金融市場を描いたTVドラマ『ハゲタカ』の影響も大きかったですね」 …

引用元の詳しい内容はこちら

米大統領選後のポートフォリオ作り 外国資産が重要に|マネー研究所|NIKKEI STYLE

為替にチャレンジ 米大統領選後のポートフォリオ作り 外国資産が重要に SMBC信託銀行 プロダクト統括部 シニア・ポートフォリオ・アナリスト 田中正秀 米大統領選は事前予想と異なるトランプ大統領の誕生という結果になりました。結果判明直後の円相場は1ドル=103円台で、懸念された95円台突入は杞憂(きゆう)で終わりましたが、今後の円高進行は日本株にも大きな影響を与えるだけに気になります。そんな中で今…

引用元の詳しい内容はこちら

トランプ経済は、実は「大化け」の可能性を秘めている!(安達 誠司) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

またしても大波乱である。6月23日にイギリスで実施されたEU離脱の国民投票に続き、米国大統領選もまた大方の予想を覆す結果となった。 ただ、筆者にとっては、トランプ氏の大健闘を称えるというよりも、アメリカにはクリントン女史を心底嫌っている人がかなり存在したという事実に驚きを隠せない。 「リベラルな富裕層」の代表的な存在であるクリントン女史の不人気は、リーマンショック後の米国の格差の深刻さ、それにとも…

引用元の詳しい内容はこちら

株価900円以上値上がり 米の財政出動への期待から | NHKニュース

9日、株価が急落した東京株式市場は、アメリカ大統領選挙で共和党のトランプ氏が勝利し、上下両院も共和党が押さえたことで、大胆な財政出動などへの期待感から10日は一転して買い注文が殺到し、日経平均株価は前日より900円以上値上がりしています。

引用元の詳しい内容はこちら

インド 高額紙幣を9日で廃止と突如発表 | NHKニュース

インドのモディ首相は、現在流通している高額紙幣を9日で廃止すると突如発表し、新札に交換しようという人たちが銀行の窓口に押し寄せるなどの混乱が懸念されています。 そして、手元にあるこれら2種類の紙幣については、10日以降、銀行などに出向いて、新たに発行する2000ルピー札や新しいデザインの500ルピー札に交換するよう指示しました。 突如、現在の高額紙幣を廃止する理由について、モディ首相は「インドは高…

引用元の詳しい内容はこちら

トランプ大統領“爆誕”劇場、衝撃波を一身に浴びた日本市場が大混乱 : 市況かぶ全力2階建

後輩が「トランプとヒラリーの戦いって日本で例えると誰と誰すかね?」と言うと他の後輩が「みのもんたと久本じゃね?」と言い、米国人の後輩ジェフが「日本の政治家はよく存じませんが、ワタミ社長と鳩山首相の奥さんが近いと思います」いずれにせよ地獄の様な大統領選である。米国に同情を禁じ得ない — 佐原敏剛 (@saharabingo) 2016年10月11日 トランプ「もしかして…」 ヒラリー『私達…』 「『…

引用元の詳しい内容はこちら

クレジットカードは何枚持つのが賢明?1枚?5枚? | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

カードを持つなら クレジットカードは2枚。これが最も賢明な選択です。多すぎる落とし穴と少なすぎるリスクの両方を考慮しての結論です。 「キャッシング」については、2つの注意点を知っておかないと、大きな落とし穴にはまってしまいます。 まず、クレジットカードには無担保でお金を借りられる限度額「キャッシング枠」が設定されています。ただ、例えばカード1枚所持して100万円の枠を持ったとして、5枚持っても、5…

引用元の詳しい内容はこちら

MSCIワールドインデックスとは?特徴・構成銘柄・投資信託などを解説 | インデックス投資で資産運用

MSCIワールドインデックスは、日本を含む全世界の先進国株式市場への投資を目的とした株価指数(インデックス)です。UBS ETF先進国株(MSCIワールド)など、低コストETFのベンチマークに採用されています。本記事では、MSCIワールドイインデックス投資で資産運用 インデックス投資を利用した資産運用実践記。低コストインデックスファンド・ETFを用いた長期分散投資術と節約術を公開。

引用元の詳しい内容はこちら

家計資産「1000万円超」に驚くのは正しい=世間はそんなに金持ちではない(窪園博俊) – 個人 – Yahoo!ニュース

先週末、新聞やネットなどを通じて家計資産が「1078万円」になった、との記事をご覧になった方が多いだろう。記事では、この金額が前年からいくら減ったと解説されているが、それより読者は「世の中はそんなに金持ちが多いのか」と驚いたのではなかろうか。その反応は正しい。現実に近いとみられる金額は、はるかに少ない「400万円」だからだ。世間はそんなに金持ちではない、と考えられる。 「平均」という計算がくせ者、…

引用元の詳しい内容はこちら