カテゴリー別アーカイブ: 投資

“京都の町並み”が急速に壊れつつあるワケ | プレジデントオンライン

京都の「町」が、外国資本の買い占めにあっている。中国の投資会社は町家が並ぶ一角を買い取り、そこを中国風の名前で再開発する計画を発表した。京都在住の東洋文化研究者アレックス・カー氏とジャーナリストの清野由美氏は「このままでは京都の最大の資産である『人々が暮らしをする町並み』が消えてしまう」と警鐘を…

引用元の詳しい内容はこちら

知らないと損する:確定拠出年金(iDeCo&選択制DC)の見落とされ易いもう一つの効果 – ゆとりずむ

こんにちは、らくからちゃです。 消費税率も上がるというのに、弊社では一向にお賃金は増える気配はなく、それどころか健康保険料が値上がりするそうです。そろそろ「団結」って書かれた鉢巻でも発注しようかしらと思っていた矢先、人事部から「ほな代わりに」と言わんばかりに「選択制確定拠出年金制度導入のご案内」が…

引用元の詳しい内容はこちら

子供に投資を学ばせよう!2019年最新の投資教育法をご紹介! – シンパパ KENIIの育児・ビジネス・心理学情報局

はじめに お金・投資教育によって子供の将来が決まる 1.学校で良い成績を取るだけでは、豊かな将来は手に入らない 2.投資教育は早ければ早いほうが良い 3.村上世彰氏(元村上ファンド代表)も勧める子供へのお金・投資教育 4.海外の投資教育事情 投資教育方法 1.ゲームで学ぶ投資教育 2.セミナーに参加 3.…

引用元の詳しい内容はこちら

「メイドインジャパン」アパレルの現実とこれから|江森義信|note

「メイドインジャパン」の服、着てますか? 高品質のイメージはあるけどそう言えばあまり見ないかも……という人が多いのではないでしょうか。 実はいま、「メイドインジャパン」が危機に瀕しています。 ユニクロやZOZOが躍進し、日本の次世代アパレル企業が注目を浴びていますが、彼らが発注するのは中国や東南アジアの工…

引用元の詳しい内容はこちら

3月4週の日経平均を分析する | 先輩トレーダーから学ぶ株の勝ち方

先輩 今週の日経平均は、先週に続いてリバウンドの流れが継続する動きとなった。 しかし週末のNYダウは下落し、週明けの日経平均もギャップダウンからのスタートとなることが予想される。 たかし ドイツの製造業購買担当者景気指数 PMIが2012年以来の低水準となり、その影響が大きいようですね。 日経平均はレ…

引用元の詳しい内容はこちら

【高配当】米国ETF運用記録(2019年2月末) やっと評価額がプラマイゼロ付近に – 浪費家ナッツの投資日記

浪費家ネッツです。おはようございます。 2019年2月末時点の米国ETF運用状況記録です。 私はリスク資産を投資信託で構成するインデックス投資、配当金狙いの国内株式投資、米国株式・ETF投資の3つに分けて運用しています。 メインはインデックス投資ですが、飽きないように少しだけ配当金狙いの投資をしています。 投資…

引用元の詳しい内容はこちら

理工系の採用難深刻に、AI人材など争奪 本社調査  :日本経済新聞

日本経済新聞社が22日まとめた2020年春入社の新卒採用計画調査(1次集計)で、大卒理工系学生の採用難が深刻になっていることが分かった。人工知能(AI)技術者やデータサイエンティストといったIT(情報技術)人材を求める動きが業種を超えて激しくなる。専門人材の供給が追いつかない大学教育の課題も浮き彫りになって…

引用元の詳しい内容はこちら

ZOZOのガバナンス意識が「一度は時価総額1兆円を越えた企業」とは思えないほどガバガバに見える – この夜が明けるまであと百万の祈り

ガバナンスというよりは市場との対話なのでスチュワードシップと呼ぶべきかもしれませんが、どちらにせよ思った以上に問題がある企業だなという印象です。少なくとも、私はもう「田端さんの態度が悪いだけで前澤さんはいい人だ」みたいに素直に思うことは不可能です。というか田端さんにそこまで力ないy ここ数日、ZOZO…

引用元の詳しい内容はこちら

「Pontaポイント」で株式投資できる新サービス–20ポイントから運用可能 – CNET Japan

共通ポイントサービス「Ponta」を運営するロイヤリティ マーケティングは3月20日、個別株式ポイント投資サービスを提供するSTOCK POINTと業務提携し、個別企業の株式銘柄へポイント投資・運用できるサービス「Pontaポイント運用」の提供を4月9日より開始すると発表した。 これは、Pontaポイントを株式銘柄に投資し、運用…

引用元の詳しい内容はこちら

「Pontaポイント」で株式投資できる新サービス–20ポイントから運用可能 – CNET Japan

共通ポイントサービス「Ponta」を運営するロイヤリティ マーケティングは3月20日、個別株式ポイント投資サービスを提供するSTOCK POINTと業務提携し、個別企業の株式銘柄へポイント投資・運用できるサービス「Pontaポイント運用」の提供を4月9日より開始すると発表した。 これは、Pontaポイントを株式銘柄に投資し、運用…

引用元の詳しい内容はこちら