カテゴリー別アーカイブ: マネー

「これ絶対あかんやつや」クレジットカード会社のDMで送られてきたリボ払いとキャッシングの案内が破産不可避 – Togetter

わりと伸びたので宣伝させてください。 STYLYというVR空間を作る最高にクールなプラットフォームがあるので興味あれば触ってみてください。 無料&ブラウザで操作可能です。ギャラリーから作品見るだけでも楽しいですよー。 gallery.styly.cc

引用元の詳しい内容はこちら

「これ絶対あかんやつや」クレジットカード会社のDMで送られてきたリボ払いとキャッシングの案内が破産不可避 – Togetter

わりと伸びたので宣伝させてください。 STYLYというVR空間を作る最高にクールなプラットフォームがあるので興味あれば触ってみてください。 無料&ブラウザで操作可能です。ギャラリーから作品見るだけでも楽しいですよー。 gallery.styly.cc

引用元の詳しい内容はこちら

配当生活に向けて住民税や年金、国民健康保険料を減らす方法を調べてみた|免除・配当控除 – NISAで分配金をもらうETF郎の配当生活までの記録ブログ

配当金を総合課税にし、住民税は申告不要制度を利用すると配当は住民税に含まれない 配当控除 外国株やJ-REITには適用されないので注意 配当を総合課税にすれば国民年金免除も可能 青色申告なら事業所得122万円でも全額免除にできる 全額免除でも年金は半分もらえる 国民健康保険は最大7割減免できる 配当生活の懸念 20…

引用元の詳しい内容はこちら

FIREムーブメントとは|中心となるミレニアル世代の特徴と日本での広がりや私の考え方 – NISAで分配金をもらうETF郎の配当生活までの記録ブログ

FIREとは FIREムーブメントとは ムーブメントの中心のミレニアル世代とは アナログを知っている最後の世代 ミレニアル世代はデジタルネイティブ 共有経済(シェアリングエコノミー) 仕事が人生の第一優先ではないという考え 贅沢よりも時間や経済的な自由に重きを置く FIRE達成には市場の成長が不可欠 日本でも広がりつ…

引用元の詳しい内容はこちら

法務省も困惑…相続は「早いもん勝ち」に変わっていた(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/8)

土地も貯金も保険も、他の親族の同意がなくても、先に手続きさえしてしまえば、あなたのものに。実はそんな「抜け穴」が今回の法改正で生まれた。この問題をずっと取材してきた本誌だから気付いた「悪魔の相続術」、具体的にどうやればいいのかを紹介する 専門家も新ルールに大混乱 「やはり、気づいてしまいましたか。…

引用元の詳しい内容はこちら

インデックス投資の10個のデメリット|デメリットを把握したうえで納得感のある投資を – NISAで分配金をもらうETF郎の配当生活までの記録

語られることの少ないインデックス投資のデメリット インデックス投資の10個のデメリット 銘柄入れ替えやウエイト変更の際に損する 信託報酬などの経費がかかる 出口戦略が難しい 損出しが出来ない 株主優待がもらえない 投資対象が少ない 大きな利益を得ることができない 退屈で地味 投資経験が積めない 投資先を細かく…

引用元の詳しい内容はこちら

2019年8月の受取分配金は5297円|現在の運用資産は165万で2020年に500万は達成できそう – NISAで分配金をもらうETF郎の配当生活までの記録

7月の記事はこちら www.nisa-etf.work 8月末現在のNISA枠での保有銘柄 国内株式銘柄 外国株式銘柄 特定口座 国内株式銘柄 外国株式銘柄 2019年8月の受取分配金は5297円 投資分配金受け取り履歴 2019年8月のポートフォリオ 今後の方針 2020年の方針 8月末現在のNISA枠での保有銘柄 8月末時点での保有銘柄は以下の通りです…

引用元の詳しい内容はこちら

キャッシュレス大国アメリカに“Payブーム”がまったく来ないワケ |FinTech Journal

クレジットカードが初めて誕生し“キャッシュレス大国”として知られてきた米国。だが現在は、Apple PayやSamsung Payなどのスマホ非接触型決済がなかなか普及せず、中国では常識となったQRコード決済も一般にあまり知られていないなど、その後進性が目立つ。なぜこうした差が生まれたのか。またこの先、米国と中国の決済…

引用元の詳しい内容はこちら

3倍のリターンを得られるが、リスクは3倍以上のSPXL Direxion デイリー S&P 500 ブル3倍 ETFはS&P500 – NISAで分配金をもらうETF郎の配当生活までの記録

SPXL Direxion デイリー S&P 500 ブル3倍 ETFとは NISAでの2019年7月の海外ETF買付代金7位になるほどの人気 SPXLチャート SPXL10年のチャートをS&P500と比較 SPXL1年間のチャートをS&P500と比較 SPXLの騰落率(%) VOの騰落率(%) SPXLのデメリット 下落局面では損失が3倍以上 経費率が高い 上下を繰り返すレンジ相場…

引用元の詳しい内容はこちら

VTIは世界最高水準の経費率0.03%で米国株式全体に投資できる初心者にもおすすめETF – NISAで分配金をもらうETF郎の配当生活までの記録

楽天VTIの人気も高まり、VTIってなに?と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。 今回は、世界第3位の資産総額を誇る大人気米国ETFのVTIを紹介します。 VTIの概要 投資アプローチ ベンチマークについて 小型株効果とは VTIのトータルリターン VTIの構成銘柄 VTIのセクター別の構成比率 利回り VTIの過去10年の…

引用元の詳しい内容はこちら