カテゴリー別アーカイブ: ベンチャー

ロボアドバイザー「WealthNavi」が40億円を調達、預かり資産は1000億円を突破 | TechCrunch Japan

資産運用を全自動で行うロボアドバイザー「WealthNavi」を運営するウェルスナビは11月9日、複数の株主を引受先とした第三者割当増資と金融機関からの融資などにより、総額で40億円を調達したことを明らかにした。 内訳は第三者割当増資が25億円、融資などが15億円。なお今回同社に出資したのはいずれも既存株主だ。 グロ…

引用元の詳しい内容はこちら

ロボアドバイザー「WealthNavi」が40億円を調達、預かり資産は1000億円を突破 | TechCrunch Japan

資産運用を全自動で行うロボアドバイザー「WealthNavi」を運営するウェルスナビは11月9日、複数の株主を引受先とした第三者割当増資と金融機関からの融資などにより、総額で40億円を調達したことを明らかにした。 内訳は第三者割当増資が25億円、融資などが15億円。なお今回同社に出資したのはいずれも既存株主だ。 グロ…

引用元の詳しい内容はこちら

【This is the Serendipity – スターバックス(その1)… – Tadashi Tanimoto | Facebook

【This is the Serendipity – スターバックス(その1) 】 10年ぶり以上久々のLAで、Summit LA…

引用元の詳しい内容はこちら

地球最高にクレイジーで贅沢なパトロンによる、アートプロジェクト。 #dearMoon | milieu(ミリュー)

混乱と興奮と喜び、あとはお恥ずかしながら山のような嫉妬が同時に吹き出てきて、手が震えてしまった。
イーロンマスクが率いるSpaceXが初の民間月旅行客と契約。それがZOZOの前澤友作氏であることが明らかになった。
「BFR」による月周回イメージ
とんでもないお金の使い方をされる人であり、社長業ながらも前に出るこ…

引用元の詳しい内容はこちら

スタートトゥデイ株価はプラス転換、社長が月周回旅行と話題 | ロイター

[東京 18日 ロイター] – スタートトゥデイ(3092.T)はプラス転換。同社の前澤友作社長は18日、ツイッターに「月に行くことにしました」と投稿。宇宙ビジネスの参入による収益悪化を懸念した売りが出ていたが、社長が旅行に行くだけと分かり、買い戻しが入っている。「事故等のリスクはあるものの、宇宙ビジネス参…

引用元の詳しい内容はこちら

【民間ロケット失敗】心臓部のエンジンに不具合 原因究明は難航も 遠のく宇宙ビジネス(1/2ページ) – 産経ニュース

インターステラテクノロジズによる小型ロケットの打ち上げ失敗は民間企業によるロケット開発の難しさを改めて示した。同社は平成32年にも超小型衛星の打ち上げビジネスに参入する戦略だったが、遅れは避けられない。連続失敗で技術の未熟さを露呈した形だ。
初号機は機体の強度不足が原因だったが、今回は心臓部のメー…

引用元の詳しい内容はこちら