カテゴリー別アーカイブ: ハウツー

インタビュー:脱デフレへ財政・金融協調を、増税撤回は不可欠=岩田前日銀副総裁 | ロイター

[東京 18日 ロイター] – 岩田規久男・前日銀副総裁は、ロイターとのインタビューに応じ、デフレ脱却には、10月に予定されている消費税率引き上げを撤回するとともに、国債発行を財源として若い世代に所得分配する財政拡大が不可欠と訴えた。財政と金融の協調によって財政資金を日銀がファイナンスし、お金が民間…

引用元の詳しい内容はこちら

生保、「節税保険」販売停止 国税が課税見直し方針  :日本経済新聞

日本生命保険など生命保険各社は13日、節税目的の加入が増えている経営者保険の販売を一時取りやめることを決めた。国税庁が同保険の税務上の取り扱いを見直し、支払った保険料を損金算入できる範囲に制限をかける検討を始めるため。中小企業の節税ニーズをとらえて市場が急拡大してきたが、転機を迎える。 【関連記事】…

引用元の詳しい内容はこちら

軽くみた少子化、対策の好機を逃す  :日本経済新聞

平成は少子化ショックとともに始まり、克服できないまま終わろうとしている。世界で最低レベルの出生率に落ち込みながらも、政府内は「いずれ第3次ベビーブームがやってくる」という楽観論が根強く、対策が後手に回った。回復基調にあった出生率もこのところ頭打ち。深刻な少子化は世界に類を見ない高齢社会を出現させた…

引用元の詳しい内容はこちら

IMF Fiscal Monitor: Managing Public Wealth, October 2018

Public sector balance sheets bring together the entirety of what the state owns and owes, offering a broader fiscal picture beyond debt and deficits. Once governments understand the size and nature of public assets, they can start managing them more effectively, raising considerable additional re…

引用元の詳しい内容はこちら

IMF Fiscal Monitor: Managing Public Wealth, October 2018

Public sector balance sheets bring together the entirety of what the state owns and owes, offering a broader fiscal picture beyond debt and deficits. Once governments understand the size and nature of public assets, they can start managing them more effectively, raising considerable additional re…

引用元の詳しい内容はこちら

コラム:日本の純資産はプラマイゼロ、IMFの新国富論 | ロイター

[ロンドン 10日 ロイター BREAKINGVIEWS] – 企業を分析する際に、負債だけをみる人は真剣な投資家とは言えないだろう。しかし、こと国の分析となると、その国の富よりも債務にばかり着目するファンドマネジャーは多い。
10月10日、企業を分析する際に、負債だけをみる人は真剣な投資家とは言えないだろう。東…

引用元の詳しい内容はこちら

キャッシュレス時代に日本人が「現金主義」から抜け出せない真因 | 今週もナナメに考えた 鈴木貴博 | ダイヤモンド・オンライン

30年のキャリアを誇る経営戦略コンサルタント。情報分析や業界分析に強く、未来予測やイノベーション分野が得意領域。一方で雑学にも強く、経済エンタテナーとして各方面に寄稿。経済クイズ本『戦略思考トレーニング』シリーズは20万部を超えるベストセラー。マスコミ関係者の地下クイズ集団『夜会』のメンバーとしても…

引用元の詳しい内容はこちら

IMF専務理事、アベノミクスの見直しを要請 写真8枚 国際ニュース:AFPBB News

東京の首相官邸で握手する、安倍晋三首相(右)と国際通貨基金(IMF)のクリスティーヌ・ラガルド専務理事(2018年10月4日撮影)。(c)Eugene Hoshiko / POOL / AFP
【10月4日 AFP】来日中の国際通貨基金(IMF)のクリスティーヌ・ラガルド(Christine Lagarde)専務理事は4日、根強い低インフレと成長の鈍化、急速な高齢…

引用元の詳しい内容はこちら

IMF専務理事、アベノミクスの見直しを要請 写真8枚 国際ニュース:AFPBB News

東京の首相官邸で握手する、安倍晋三首相(右)と国際通貨基金(IMF)のクリスティーヌ・ラガルド専務理事(2018年10月4日撮影)。(c)Eugene Hoshiko / POOL / AFP
【10月4日 AFP】来日中の国際通貨基金(IMF)のクリスティーヌ・ラガルド(Christine Lagarde)専務理事は4日、根強い低インフレと成長の鈍化、急速な高齢…

引用元の詳しい内容はこちら

FRB、金融緩和「新たな手法議論」 景気悪化に備え (写真=AP) :日本経済新聞

【ワシントン=河浪武史】米連邦準備理事会(FRB)は22日、7月31日~8月1日に開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨を公表した。先行きの景気悪化に備えて金融緩和の手法を議論し、参加者は利下げや量的緩和に加えた「新たな政策手法を議論する」と決めた。2%の物価目標を柔軟にして一時的なインフ…

引用元の詳しい内容はこちら