カテゴリー別アーカイブ: イラン

経済制裁下のイランに行った|Yu Okada|note

イランに行った。アメリカから経済制裁を受けている話題の国だ。最近も原油に関する制裁第2弾が始まったり、制裁に違反したとしてファーウェイのCFOが逮捕されたことが大きく報じられた。 イランはトランプ政権からとにかく嫌われており、イランへの渡航履歴があるだけでアメリカ入国が面倒になる。具体的には滞在期間に…

引用元の詳しい内容はこちら

トルコ・リラ暴落を招いた“もう一つの暗闘”:日経ビジネスオンライン

トルコの通貨「リラ」が暴落。年初に比べてすでに40%安となった。
5年前1リラは約55円、今年初めは30円、それが18円にまで落ちた(8月17日現在)。対ドルで見ると2013年には1ドル=約1.8リラだったが、13日には1ドル=7.2リラとなり最安値を更新。輸入する石油のリラ建ての価格などが大きく値上がりし、国内でさらなる…

引用元の詳しい内容はこちら

イラン産原油輸入停止 元売り「八方ふさがり」 金融決済や海運、埋められた外堀(写真=ロイター) :日本経済新聞

日本の石油元売りが5日までにイラン産原油の輸入を一時停止した。イラン制裁を再開した米トランプ政権が各国にイラン産原油の輸入停止を求め、元売り各社が応じた。日本は2度の石油危機以降、安定供給のため原油の調達先を増やしてきたが、米国の外交圧力に抗しきれなかった。元売りを揺さぶった輸入停止までの内幕を…

引用元の詳しい内容はこちら

トルコ・リラ暴落を招いた“もう一つの暗闘”:日経ビジネスオンライン

トルコの通貨「リラ」が暴落。年初に比べてすでに40%安となった。
5年前1リラは約55円、今年初めは30円、それが18円にまで落ちた(8月17日現在)。対ドルで見ると2013年には1ドル=約1.8リラだったが、13日には1ドル=7.2リラとなり最安値を更新。輸入する石油のリラ建ての価格などが大きく値上がりし、国内でさらなる…

引用元の詳しい内容はこちら