カテゴリー別アーカイブ: なにを今さら

賃金水準、世界に劣後 脱せるか「貧者のサイクル」  :日本経済新聞

日本の賃金が世界で大きく取り残されている。ここ数年は一律のベースアップが復活しているとはいえ、過去20年間の時給をみると日本は9%減り、主要国で唯一のマイナス。国際競争力の維持を理由に賃金を抑えてきたため、欧米に劣後した。低賃金を温存するから生産性の低い仕事の効率化が進まない。付加価値の高い仕事への…

引用元の詳しい内容はこちら

株価維持に使われた”日本人の年金”の末路 (1/2)

記事 PRESIDENT Online 2019年02月08日 09:15 株価維持に使われた"日本人の年金"の末路 1/2 Tweet ■海外投資家の「日本株売り」が続いている海外投資家による「日本株売り」が目立っている。日本取引所グループ(JPX)が発表している投資部門別売買状況によると、海外投資家は2018年11月12日から2019年1月18日まで10週連…

引用元の詳しい内容はこちら

黒田日銀総裁「信ぜよ、さらば救われん」 会見やり取り:朝日新聞デジタル

――米欧では金融政策の正常化が進んでいます。日本だけが「おいてけぼり」との指摘もあります
「各国の金融政策はそれぞれの国の経済・物価動向に即して適切に進められるべきで、欧米でも適切に進められている。我が国の場合は、持続的な成長のもとで労働需給も引き締まり、需給ギャップもタイト化しているが、物価の上昇…

引用元の詳しい内容はこちら