アリババが1日で2.9兆円を売り上げたカラクリ:日経ビジネスオンライン

中国インターネット通販で最大の商戦日「双十一(ダブルイレブン)」。11月11日と「1」が連続することから、中国では「独身者の日」とされる。これといって大きなイベントのないこの日を世界最大級のネットショッピングデーへと育て上げたのが、中国ネット通販最大手のアリババグループだ。2009年から始めた大セール「双十一」は、今では中国大陸だけでなく東南アジアや日本にまで広く波及してきた。 2017年11月1…

引用元の詳しい内容はこちら