Twitter創業物語 失敗するよりも成功するほうが嫌な思いをすることは多いかもしれない。 けれども – shi3zの長文日記

昔買ったきり読んでなかった本が、Kindle版として出ていたので旅行中に読んでみたところ、夢中になって読み切ってしまった。 ツイッターの創業から成功、そして裏切りまでが克明に描かれた珍しいビジネス書である。 文体がとにかく読みやすい。こういう本はなぜか海外にしかないよね。だいたい日本の企業史は創業者自身の自伝という形で語られることが多いせいかわからないけど。 いろいろな人にインタビューをして丁寧に…

引用元の詳しい内容はこちら