SUBARU吉永社長「EVでもとんがりたい」:日経ビジネスオンライン

私が空飛ぶクルマを「やっていい」と言ったら、 航空宇宙部門はその瞬間に始めてしまいそうです(笑)。 6月の株主総会で2人の専務が退任しました。その際に涙をこらえているように見えたと記者に聞きました。 吉永 :そんな場面までよく見ていますね。武藤直人は1977年入社で私と同期、髙橋充は78年入社で2人とも私と同年代です。この10年間は彼らとのチームワークで経営してきたので、株主から退任の承認をもらう…

引用元の詳しい内容はこちら