ロシア政府の管理下にある通信事業者が金融サービスのインターネットトラフィックをハイジャック – GIGAZINE

ロシア政府の管理下にある通信事業者・ Rostelecom が、MastercardやVISAなどの金融サービスのインターネットトラフィックをハイジャックした可能性が指摘されています。インターネットトラフィックをハイジャックしたというRostelecomの目的は一体どこにあるのかを、海外メディアのArs Technicaが解説しています。 Russian-controlled telecom hi…

引用元の詳しい内容はこちら