サウジアラビア、付加価値税導入へ 原油価格低迷による財政悪化で 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

【1月31日 AFP】原油価格低迷による財政悪化を受け、サウジアラビア政府は30日、付加価値税(VAT、日本の消費税に相当)の導入を承認した。 国営サウジ通信( SPA )は、湾岸協力会議( GCC )加盟6か国に付加価値税を導入する取り決めを承認することをサウジ政府が決定し、同税の導入にあたって国王令発布の準備が進められていると伝えた。 同税の導入は、原油価格低迷による成長鈍化への対応策として、…

引用元の詳しい内容はこちら