「円高の危機」は去った!? 年末に向けドル・円レートはこう動く(安達 誠司) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)

「円買いゲーム」は終了 1月末の日銀によるマイナス金利政策導入以後、ドル円レートは急激に円高にシフトし、1ドル=100円割れも覚悟せずにはいられない展開となった。 これにともない、国内では、「デフレの再来」という見方も散見されるようになったが、9月末以降、ドル円はやや円安方向に戻し、現在は、1ドル=104円台で推移している。 10月に入ってから、シカゴの為替先物市場でのドル円の建玉をみても、円の買…

引用元の詳しい内容はこちら