「フラット35」の金利 1%台まで上昇 | NHKニュース

長期固定型の住宅ローン、「フラット35」の金利は、指標となる長期金利が上がったことを受けて、最長35年のローンの最も低い金利が年1.02%となり、3か月ぶりに1%台まで上昇しました。 このうち利用者が最も多い、返済期間が21年以上35年以下で、借り入れる額が住宅の購入額の90%以下の場合、今月は、最も低い金利が先月より0.12%上がって、年1.02%となりました。 フラット35の金利は、先月まで2…

引用元の詳しい内容はこちら

米国でNFC対応ATMが本格稼働開始、Apple PayとAndroid Pay最新事情(モバイル決済最前線) – Engadget Japanese

米国でNFC対応ATMが本格稼働開始、Apple PayとAndroid Pay最新事情(モバイル決済最前線) BY 鈴木淳也(Junya Suzuki) 2016年09月01日 11時30分 0 今年2016年8月中旬、Intelの開発者会議取材で米サンフランシスコ周辺に10日間ほど滞在していた。ほぼ2ヶ月に1回のペースで訪問している場所ではあるが、行くたびに何か新しい発見がある点で非常に興味深…

引用元の詳しい内容はこちら

1980年代のブラジルと現在の日本の共通点 – himaginaryの日記

昨日 に引き続き、クリストファー・シムズのジャクソンホールの 論文 から。今日は「中銀の独立性(CENTRAL BANK INDEPENDENCE)」と題された第3節の一節を引用してみる。 The 1980’s in Brazil provide an example of a situation where, without any direct interference from fiscal…

引用元の詳しい内容はこちら

シムズ「日本の消費増税はインフレ目標の継続的な達成を条件とすべし」 – himaginaryの日記

話題となっているクリストファー・シムズのジャクソンホールの 論文 から、第5節を引用してみる。 V. WHY HAS MONETARY POLICY BEEN INEFFECTIVE IN THE US, EUROPE AND JAPAN? The general explanation for the low interest rates, large central bank balance …

引用元の詳しい内容はこちら

山本幸三大臣、5000万円資金提供者に対する強制調査に国会質問で“圧力” | スクープ速報 – 週刊文春WEB

山本幸三地方創生相(68)が、自らが社長を務める会社に資金を出した人物に対する強制調査に疑義を呈する国会質問をしていたことが、週刊文春の取材でわかった。 この会社は、2010年に設立された「ブルーエコノミー・ホールディングス」(以下、ブルー社)。山本氏が代表取締役社長、知人のX氏が取締役に就任した。 事情を知る関係者の証言によると、横浜市の金融業者・加藤次成氏が2億円をX氏が実質的に支配する会社に…

引用元の詳しい内容はこちら

株で確実に儲ける方法教えてあげるぞ | ライフハックちゃんねる弐式

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします まず勉強して先を読もうとか無駄だからやめるように 16/08/30 12:22 ID:WYGaCtfg0.net 3 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 安い時に買って高い時に売ればいい 16/08/30 12:23 ID:cTjVZPJVd.net 4 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします そもそも株を始める資金がねーわ …

引用元の詳しい内容はこちら

paypalの恐怖!

ペイパルがかなりブラックな件について。 ペイパルってご存じですか? オンラインで決済サービスを提供してる会社です。   個人事業を始めた頃から、かなりお世話になっていたのですが どんどんブラックな面が出てきたので使うのをやめました。 その時の流れをチラ裏。   ■1.最初はホワイト割0円 決済サービスがある程度回るようになるまでは 良いことづくめです。 ・使用開始までの審査が軽い ・決済から現金回…

引用元の詳しい内容はこちら