FRBに次の景気後退を退けるだけの力は本当にあるのか? – himaginaryの日記

ジャレッド・バーンスタインが表題のWaPo論説(原題は「Will the Federal Reserve really have what it takes to fight off the next recession?」)で、FRBのDavid Reifschneiderの 直近の論文 を 取り上げ 、同論文の論理を以下の3点にまとめている。 景気回復が続くならば、金利が必要な水準に戻るだけの…

引用元の詳しい内容はこちら