IT大手のリストラ組 人手不足でも転職難か  :日本経済新聞

富士通とNECがそれぞれ2千~3千人規模の早期退職を発表するなど、大手企業でリストラが続く。人材サービス各社は優秀な人材が転職市場に大量流入すると喜ぶ。一方で「転職は難航するケースも多そうだ」との声も上がる。 転職市場が活況な中、全く転職先が見つからない人は少なそうだ。行き先としては人手不足に悩む中小…

引用元の詳しい内容はこちら

クラウドファンディング、製品来ないまま倒産 支援金はどうなる? 運営元「Makuake」に聞いた – ITmedia NEWS

クラウドファンディングプロジェクトを実施した企業が、製品を届けないまま破産手続きを始めたとして、支援者に波紋が広がっている。支援金はどうなるのか、運営元の「Makuake」に対応を聞いた。 クラウドファンディングを行っていた企業が、支援者に製品を届けないまま破産手続きを始めた――そんな問題が、クラウドファ…

引用元の詳しい内容はこちら

クラウドファンディング、製品来ないまま倒産 支援金はどうなる? 運営元「Makuake」に聞いた – ITmedia NEWS

クラウドファンディングプロジェクトを実施した企業が、製品を届けないまま破産手続きを始めたとして、支援者に波紋が広がっている。支援金はどうなるのか、運営元の「Makuake」に対応を聞いた。 クラウドファンディングを行っていた企業が、支援者に製品を届けないまま破産手続きを始めた――そんな問題が、クラウドファ…

引用元の詳しい内容はこちら

「早期リタイア」する為に絶対に取り組むべき事・・これで辛いサラリーマン生活なんておさらば! – リョウスケが米国株で億万長者を目指す

こんにちは、リョウスケです。 現在の日本では、サラリーマンの多くが一生懸命働いているにもかかわらず、それほど給料が上がっておりません。 むしろ増税や社会保障費の増加などによってサラリーマンの手取り給料はどんどん減っています。 一方でインターネット等の様々な技術が発達したことによって、「個人」がアイデ…

引用元の詳しい内容はこちら

「早期リタイア」する為に絶対に取り組むべき事・・これで辛いサラリーマン生活なんておさらば! – リョウスケが米国株で億万長者を目指す

こんにちは、リョウスケです。 現在の日本では、サラリーマンの多くが一生懸命働いているにもかかわらず、それほど給料が上がっておりません。 むしろ増税や社会保障費の増加などによってサラリーマンの手取り給料はどんどん減っています。 一方でインターネット等の様々な技術が発達したことによって、「個人」がアイデ…

引用元の詳しい内容はこちら

4週連続で週末安 | 株知識

今日の日経は、米経済指標などが悪い結果をうけ米国株が下落した流れを引き継ぎ、また、週末要因もあり-38の21,425円で終了となりました。 4週連続で週末安 今日は少し弱かったですね。21日には米国で2月フィラデルフィア連銀景況指数が予想14.0から-4.1になったことや1月景気先行指数などもマイナスとなったことをうけ…

引用元の詳しい内容はこちら

4週連続で週末安 | 株知識

今日の日経は、米経済指標などが悪い結果をうけ米国株が下落した流れを引き継ぎ、また、週末要因もあり-38の21,425円で終了となりました。 4週連続で週末安 今日は少し弱かったですね。21日には米国で2月フィラデルフィア連銀景況指数が予想14.0から-4.1になったことや1月景気先行指数などもマイナスとなったことをうけ…

引用元の詳しい内容はこちら

職場NISAを流行らそうとしていますが、流行っているのでしょうか。│ゆっくり米国株女子

職場NISAを流行らそうとしていますが、流行っているのでしょうか。 2018年9月29日 2019年1月27日 米国株 いつもMONOが言っているように、若者のNISA普及率が低いです。 投資をしてもらいたい金融庁はたいそうお得な非課税のNISAなるものを作りましたが、 爆発的に浸透しているとは言いにくい状況です。 ところでMONOは普…

引用元の詳しい内容はこちら

日本人が大好きな「安すぎる外食」が国を滅ぼす | 国内経済 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

日本の「ビッグマック指数」が低すぎるのは、「経営者の哲学」に問題があることの証拠だといいます(撮影:尾形文繁) オックスフォード大学で日本学を専攻、ゴールドマン・サックスで日本経済の「伝説のアナリスト」として名をはせたデービッド・アトキンソン氏。退職後も日本経済の研究を続け、『新・観光立国論』『新…

引用元の詳しい内容はこちら

日本人が大好きな「安すぎる外食」が国を滅ぼす | 国内経済 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

日本の「ビッグマック指数」が低すぎるのは、「経営者の哲学」に問題があることの証拠だといいます(撮影:尾形文繁) オックスフォード大学で日本学を専攻、ゴールドマン・サックスで日本経済の「伝説のアナリスト」として名をはせたデービッド・アトキンソン氏。退職後も日本経済の研究を続け、『新・観光立国論』『新…

引用元の詳しい内容はこちら

FXや株に関する情報を集めてまとめています。